やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
Concert at カタシの花祭り in 高知 2005.3.27(日)

本日は高知県の吾北村で毎年行われている、カタシの花祭りにシシムンドで出演しました。シシムンドとしては今回で2回目。誠一さんは9回連続の出演になるらしい。

カタシ(シャクジョウカタシ)とは土佐弁で、ツバキのこと。それにしてもこのカタシの大きいこと!幹の周りは3.2mもあるそうな。

c0061689_2194464.jpg
手前で演奏しているのが僕達で、むこうの大きな木がカタシです。
比べてみると、めっちゃ大きいのがよくわかります。
(赤松さんが木と石垣に同化している!)


今日は少し肌寒く、昼過ぎ頃からはあいにくの雨にもかかわらず、たくさんの人で賑わっていました。

それにしても野外の演奏って、なんかすがすがしい気持ちにさせてくれますよねえ。
c0061689_3235768.jpg

ほんと楽しい演奏でした。(自画自賛!!)
c0061689_3243675.jpg

c0061689_3422193.jpg
だけどいっつも残念なことは、高知は日帰りになってしまうんですね。どうしても。終わったあとの打ち上げで、もっとみなさんとお話ししたいんやけど、途中で抜けるのがほんとつらいです。

片道4~5時間の日帰りでの往復は、ほんとしんどいです!でもまた行きたくなるのは、高知の人達の心の温かさにいつも感激してしまうからなんですねえ。

またはやく行きたいなあ。

All photo はここをクリック
[PR]
# by yaso7project | 2005-03-27 00:00 | 音楽記
BLACK BELTECH SPECIAL EDITIONザ・グレートアマゾン

2003年に2週間だけではあったが、念願のブラジルに行き、大好きな音楽を思う存分楽しむことができた。1度ブラジルに行ったら、また行きたくなるのは、みんなそうだと思う。

でも僕はこのDVDを観て、次はアマゾンに釣りだー!と決心させられた。

c0061689_19344192.jpgc0061689_19345845.jpg
黒帯 特別編
ザ・グレートアマゾン
~前編・後編~


今江克隆



(内外出版社)


僕が持っている釣りビデオの数は、ブラジル音楽のCDの数よりもはるかに多い。
なかでも、この今江さんが出てるビデオはほとんど持っている。かなりファンです。

アマゾンには約3000種の淡水魚が生息しているらしい。そしてゲームフィッシングの人気は、ダントツにこのビデオで取り上げられている、ピーコックバスツクナレ)である。

c0061689_1145745.jpg
大きいもので、体長は約1メートル強、体重は15キロほどにもなるらしい。

日本では未知の魚をどうやって釣るのか。とーってもおもしろい内容である。
(だけど見た目はなんかグロイなあ。)

c0061689_153147.jpg
もちろん釣り好きにおもしろいのは当然だが、ブラジル音楽愛する人にも是非見ていただきたい!(余計なお世話!)

もしすぐにでもアマゾンへ釣りに行きたい!
という方はツニブラトラベルで申し込むことができます。だが、かーなり高い!!いつ行けるやろか・・・・・
[PR]
# by yaso7project | 2005-03-26 00:00
コンデンサーマイク

2005年よりピックアップマイクをリニューアルしました。

c0061689_2504769.jpg
COUNTRYMAN ISOMAX2G

ギター用コンパクト・エレクトレット・コンデンサー・マイク_無指向性
20Hz~20kHz
インピーダンス600Ω

ギターのピックアップって、試奏が出来ないんですよねえ。だからとりあえず買ってみて、ギターに取り付けて、音を出してみて、初めてそこで良いか悪いかが判断出来るんです。

だけど決して安いものではないので、ある意味、冒険で買わなしゃあないところもあります。だけど貧乏人の僕には冒険なんてとんでもない!で、調べまくるわけですが・・・

手っ取り早いのは、使ってる人の音を聴く。その人に意見を聞く。
でも僕のように、7弦弾いてる人はなかなかいないし、音聴きたくても聴けないですよね。

そんなときに人脈の輪を最大限に活用します。

僕はこういう場合・・・いや、なんでもなんだが、まず、ベーシストの岩田 晶さんに相談します。で、返ってきた答えが、アイソマックスでした。
次に、レコーディングやPA関係のエンジニアの方に相談します。

デビュー前からの押尾コータローさんの専属エンジニアで、デビューされた現在も片腕として活躍され、xiximundではレコーディング、ミキシングエンジニアとしてお世話になった、片石さんに相談してOKをもらってからやっと買う。まあマイク系はこの2人に聞けば絶対に間違いはない!

それで肝心の結果は・・・・・げ・き・ば・つ・ぐ・ん!!もう言う事なし!ってぐらい買って良かった!
コンデンサーマイクをギターの中に入れて音を拾うので、音が生音と全然変わらず、スピーカーから音が出てるのがまったく気付かないほどであった。
7弦の低音にも問題はまったくなし。高音もすごくナチュラルに出ている。あーなんてすばらしい!

こういうものに出会えた感動って、ライブですぐに伝えたくなるんですよねえ。MCとかであえて言う事はないんですけど。「どうよ!この音!!」って顔で表現してます。
[PR]
# by yaso7project | 2005-03-25 02:43