やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
レスポール!

1月5日のオカノアキラLIVE以降、家で7弦弾いてるより、
エレキギター弾いてる時間がすっかり長くなってしまって、
ロック魂が再燃しまくってます、やーそです。

どうもこんばんは。


僕がいつも使ってる「レスポール」と呼ばれる形のエレキギター。

c0061689_430951.jpg非常に重たくってですね、1ステージやればかなり肩こります!

肩からぶら下げてるだけで相当辛いんですが(←ただの運動不足!)、それでも使ってるのはそれなりに訳があるんですね。

ただ訳と言っても、「やっぱレスポールのサウンドがウンヌン…」みたいな事でもない。

んじゃ、何なの?と聞かれれば、「やっぱスラッシュでしょ!」。

Guns N' Roses(ガンズアンドローゼス)というバンドをご存知?

高校の頃ハマッてハマッて、ライブでも無理やり
カヴァーしてたんですが(誰が歌えるねん!)、
スラッシュのあの圧倒的なグルーブ感と存在感。

T-Rexのマークボランも相当かっこいいけれど、
レスポールと言えば僕はスラッシュですよ。

高校の頃、ライブでカヴァーしてたGuns N' Rosesの「Paradise City」。

う~む、むちゃくちゃかっこいい!

こういったロックにおけるライブ会場で体感しえる爆発的なエネルギーは、
アコースティックライブではある意味不可能な事かもしれませんが、一度
体感し知ってしまうと、それに近づけようとする自分がたまに出てくるんです…


… という一連の話しを、明日ライブでご一緒する靖子さんに、
先日のリハーサル後に延々と語ってしまったのでした。

自分でも何が言いたいのか結局分からんかった事を、意外ね意外ね、
「あ~、それなんか分かるわ~!」と、共鳴を得たのでした…

さすが靖子さん!


スラッシュのあのグルーブを、何とか7弦で表現してみたくなった今日この頃です~!
… 無理ありすぎやな!


2009/1/31(土) 『Full House&Pimenta』
大阪市福島区福島5-5-9  TEL:06-6453-5323
 高田靖子(歌)/山田裕(7弦ギター)
 open 19:00 / start 19:30
 チャージ 2,500円 (オーダー別・要予約)






HPスケジュールへ!


CHERRY webへ!

[PR]
by yaso7project | 2009-01-30 05:07 | えび天のしっぽ
車中宿泊も慣れたもんだ

「今年1番の寒気」と天気予報で言ってたのに、
なかなか雪積もりまへんな~。


21日水曜日、所用の為東京へ。

新幹線に乗って、途中で見る富士山は好きな場面の1つですが、
もう1月半ばを過ぎてるというのに、イメージしていた「上半分真っ白」
では無かったのに、少々驚きました。

温暖化、温暖化。

c0061689_3564091.jpg
東京駅でたまに見る新幹線らしき電車はいつ見てもかっこいいっ!


22日木曜日、大阪への帰り、いつものようにクロサワ楽器で弦を大量に
購入して(半額!)、大阪へ舞い戻り梅田のRAINDOGSへ。

本日はカオリーニョ藤原氏のレコ発ライブに高田靖子さんとゲスト出演。

カオリーニョの名曲、「人生の花」を靖子さんがカバー。
シレンシオでよくやっていたので、曲に慣れてはいましたが、
キーがA♭という事になり、かなり悪戦苦闘。
フラットキーは毎度の事ながら辛いです…

修行、修行。

ライブ後の打ち上げもそこそこに、そのまま車で
奈良へ移動して、車中で仮眠をとる。


23日金曜日、朝から録音仕事。

今回で早いもので4回目の録音となりましたが、
中々慣れないもんですな~。

でもこういう録音仕事という機会に恵まれたので、
録音作業中も、色々と自分なりに実験してみて、
今後の「自分名義のCD」(!?)に役立つ時が
来ると信じて頑張ってます!

そして今回は1曲だけ、ついに僕がメロディを弾きました!

アホほど緊張した。アホほど時間掛かった…


しかし今や車の中は、ちょっとした僕のミニ部屋と化しています。
寝袋から着替えから雑誌にお菓子まで…

乗った人に必ず、「ちょっと掃除したら?」と言われますが、
録音してる間は100%無理です!

車中宿泊に必要なモンばっかりなんで!


寒い今、結構な無茶してるんですが、風邪ひきません。
ついに本格的なバカになったかな~。





HPスケジュールへ!


CHERRY webへ!

[PR]
by yaso7project | 2009-01-25 03:48 | 音楽記
強靭な爪と…糸巻きくれいっ!

今週末に録音作業があるんで、
4弦だけ新品に張り替えておこう! …と、

ギターケースからギターを取り出し、
何気に眺めていると…

c0061689_014342.jpg
… 何か違和感があります …

うん?


c0061689_023348.jpg
無い!無い!無い!

糸巻きのツマミが1つあらへんがな~!!

昨日弾いた時はバッチリとチューニングしたし、付いとったはず。
えぇ~!いつ取れたん~!?

… 明日にでも糸巻き買って付け直します。。。


楽器の扱いの悪さには、昔からわりと定評のあるやーそです。
どうもこんばんは。


さて、久しぶりの動画、見てくれましたか?

あれ見て納得しました。

そら爪割るわ、あんな弾き方を2時間もしてたら。


あの翌日は誠一さんと演奏(もちろん7弦の方!)があったんで、
帰ってから夜中に人目を忍んで人工爪を作ってました。

c0061689_029561.jpg
向かって爪の左側が無くなってたので、
スカルプで作成、、、傑作!





HPスケジュールへ!


CHERRY webへ!

[PR]
by yaso7project | 2009-01-15 00:36 | えび天のしっぽ
新年のエレキと7弦

12月8日を最後に、年をまたぎ休み無しだった1ヶ月間。
年始早々の2発をこなして、ようやく休むことが出来ました。

さぁ遊ぶぞ~!と意気込んで、CHOVE CHUVA新年会に
誠一氏と共に顔を出すと、笹子師匠に石垣島のHちゃんまで。

僕は遊びモード全開だったので、新年会終了後も
そのままカナミ氏の家へなだれ込み朝まで遊び倒す。

家に帰って夕方まで寝てしまう自堕落ぶり。

夜はまたカナミ氏の家に舞い戻り、夏にTVでやっていた「恐い話し」を堪能し、
その勢いで「金田一」を見て、寒い冬にもっと寒くなる快感を覚える…

やっぱり正月はいいな~!ちょっと遅いけど。


ってことで、新年の2発、無事終了いたしました。


1月5日

まずは1月5日の「新春!オカノニュイヤーフェス2009」

c0061689_39226.jpg
オカノライブ史上、最も大掛かりなライブだったし、最長だった。

ステージ構成を覚えるのにも必死で、おまけに曲が多い
ということは覚えなきゃいかん事も多いわけで、もう
パンク寸前というかパンクしてましたね~。

何度エフェクター踏み間違えたことか…

本編(今回は前座、という名目で初っ端3曲やった)
の2曲目終わったところで、首から背中に走った激痛。

思いっきりつってしまったのでした…

今年で35歳。運動不足は日に日に体力の衰えを推進しているのだ。


ライブの方は初の試み多い中だったけれど、大きな事故も無く、
とっても楽しめるライブになったんではないかと。

大掛かりなライブを満員のお客さんの前で出来る喜びは格別だったし、
早くも来年(あるの?)の構想が飛び交ってたりしました。

1曲YouTubeにアップしてます。(→こちらをクリック)


1月6日

やっぱり全身筋肉痛。しかもけっこうひどい。
本日のイベントライブに向かうため誠一氏と梅田へ。

c0061689_3434550.jpg
ほんとこういうオシャレな所って、ライブでもない限り来ないな~。

誠一氏のレコ発ツアー「ひとり日和」が来月から始まり、
そのほとんどを共にさせていただくので、それを占う意味でも
気合い入りまくってました。

短い時間ではありましたが、これもまた楽しんでいただけた
ライブになったかと思います。

知った顔もチラホラ。

こういうイベントライブで知ってる顔が居てくれる、
というのは非常にありがたい事ですよねー。

でも喋らないと落ち着かない僕は、無意味に
喋りに行きますので要注意!

ライブ終了後、そのまま冒頭の新年会…というわけでした。


それにしても両極端すぎ。

自分で言うのもなんやけど、2日連チャンでこうも違う事が出来るって、
僕…天才やな!





HPスケジュールへ!


CHERRY webへ!

[PR]
by yaso7project | 2009-01-09 04:11 | 音楽記
くたばれディスコティック

しかし世の中にある「歌」というのは、まぁとにかく”愛だ恋だ”の歌ばっかりですな。
ひょっとすると歌の9割5分ぐらいはいってるんちゃいますの?

…と、ふと思ったのが僕が19歳の時。

んで、当時のボーカル兼作詞の友人に、
「愛だ恋だ、の詞を禁止!」と言ったとたんに
全く詞が書けなくなった。

じゃあ何かアイデアくれ、と言われて考えてみたものの、
「すべてをブチ壊せ!」的なパンク主義も嫌で、
結局僕も全くアイデアが出なかったとさ。


そんな事を僕の周りでただ1人、可能にしていた人物がいます。

オカノアキラ氏。

もう衝撃的でしたよー!
詞の内容のテーマが、「引きこもり」や「ストーカー」や「テレビジャンキー」…

この人の脳みそ、どうなっとんねん?

しかもオカノ氏の作る曲は、僕が最も多感であったであろう80年代から90年代
にかけて聴きまくっていた音楽テイストが随所に散りばめられていて、
自分が弾きたいエレキギターサウンドがものの見事にマッチする。


そんなオカノ氏がふと見せる、ダメな男の強がりやせつなさ。

ここ2年ぐらいはライブ最後の曲として定番化している曲だが、
こういう詩に僕はどうも弱い。


どんなに困難な事でも全部僕が受けてあげる

お金や財産も全部あげる僕は1人じゃダメさ

せつない夜だって消してあげる僕が死ぬまでずっと

悲しい顔なんかしてちゃダメさ全部逃げてゆくよ


(くたばれディスコティック)


明日は今年でもう3回目となりました、
「新春!オカノアキラ ニューイヤーフェスティバル2009」

オカノライブ史上、最も大掛かりなライブになりそうです。

らいよんチャンはもちろんオーサカキングから、
VJあり、ダンスあり、果ては着ぐるみまで?…

さっき通しリハしてきたんですが、かなり長丁場です。
ビックリしました!

やーそ君只今唯一のエレキギターバンドです。
新年1発目。気合い入れて頑張ります!



シャングリラwebへ

[PR]
by yaso7project | 2009-01-05 02:41 | えび天のしっぽ
2009年
c0061689_2495894.jpg

あけましておめでとうございます。
いよいよ2009年がスタートしました。

おかげさまで毎年毎年、色々なことにチャレンジ出来る環境に恵まれ、
失敗することも多々ありましたが、昨年も刺激的でいいライブをたくさん
出来たことに感謝しております。


昨年後半頃、自分のギターの自力に限界を感じて以降、
自力の底上げにかなりの時間を費やしつつ、それでも
レベルがアップするまでには、相当の時間が必要だと
気付かされ、全く見通しの付かない修練に徹しており、
まぁいつか実感できる日が来るやろうと、のんびりと
やっていこうかなと開き直ってみたり。


あと、採算度外視のライブは、今年から極力無くそうとも思っております。

ライブや音楽をするためには、諸経費だけでそれなりにお金が
かかってくるもんで、当たり前の話だがタダで音楽は出来ない。


いつのライブだったか、来て頂いたお客さんから、
「アンタらは耳の聴こえない人らの為に何かやってるのか?」
と問われたことがあった。

「やってません。」と答えるに止めたのだが、はっきり言って
ライブとは慈善事業でもなんでもなく、ある種興行的な事に
主眼を置くことも多く、だからこそお客さんを集めることに奔走し、
楽しんで帰っていただく事に色々考えたりもする。

音楽と、プラス何か。

プラス何か、を考える事も実はめちゃくちゃ楽しいんですがねっ!


そんなわけで、今年はプラス何かのアイデアもたくさん出せたらいいな~、
と思う所存ではございますが、音楽の方は、実は今年凄いプロジェクトが
新しく始動しつつあります。

僕にとって、近年稀にみるビッグプロジェクトになりつつ、
今からワクワクモード全開で、かなりヤバイです!

これに限っては採算度外視です!

どないやねんっ!


では今年もよろしくお願いいたします!



シャングリラwebへ

[PR]
by yaso7project | 2009-01-02 03:39 | えび天のしっぽ