やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
なじむこと

めっちゃ寒い。もう秋真っ最中ですねぇ。
この時期になると毎年鼻ズルズル、くしゃみ連発…
中途半端なのがいかん!暑いか寒いかに早くなってくれ~。

プロ野球、面白くなってきました!
またまた阪神は並ばれました。だからファンやめられないのよ!


23日、東京帰りに愛知県の豊橋に寄り道。
コーコーヤのCD発ツアー最終日を聴きにいきました。

コーコーヤのメンバーとは、何かしらチョコチョコ会ってるので気付きませんでしたが、
ライブ自体見るのはいつの間にやら、2年ぶりとかになってました。

色々な人がブログやmixiなんかで書いてたのを見てたので、納得。

すげぇっすよ!

隣に居たNさんは、一度席に座ったけど、また立ち上がって見てました。
インストで客に立ち上がらせるってのは、凄い事なんですよ!


翌日はメンバーに同行させてもらって、うなぎ食べに連れて行ってもらいました。

c0061689_1384355.jpg
ここのうなぎ、大好きですー!
コーコーヤの皆さん、Mさん、Hさん、ありがとうございました!


長旅で疲れた体をバッチリ充電して、大阪へ舞い戻りました。


27日は京都大学のあるパーティでショーロの演奏。

c0061689_145124.jpg
主催者の方が演奏時間を気にされていたのですが、
ここ最近20曲~30数曲、ショーロを演奏する機会があったので、

「時間の伸び縮みはいくらでも大丈夫ですよ。」

と余裕の返事をしてしまってる僕。

う~む…2~3回やったくらいでこれやから、慣れとは実に恐ろしい…


29日の「うずたまライブ」。
早くこちらも慣れてくれればいいのだが…


… 一生無いな。



2008年9月29日(月) 肥後橋 CHOVE CHUVA
『うずらのたまごナイトEX』

 沢田穣治(ベース)
 石川智(パーカッション)
 山田やーそ裕(7弦ギター)

 ・スペシャルゲスト 梅津和時(サックス・クラリネット)
 ・ゲスト 久家菜々子(フルート)

open 18:30 / start 19:30  charge 予約 3,000円 / 当日 3,500円

[PR]
by yaso7project | 2008-09-28 01:55 | えび天のしっぽ
うずらのたまごナイトEXライブ 9月22日

このメンバーでは3回目となりました「うずたま」ライブ。

プラス!

今回は、夏に共演させていただいた佐藤芳明さんにも参加していただきました!
しかし、すっごい超強力なメンバーに集まっていただきましたね~!

感無量…


ブラジル音楽だけやってても、絶対共演させてもらう機会って無かったと思います。

今現在、自分の出したい音がアングラな世界に行ってる感は正直ありますが、
これまた楽しくて気持ちがいいから仕方ないでしょ。


祝!そんな濃い~濃い~ライブが、大阪でも聴けることになりましたぞー!


2008年9月29日(月) 肥後橋 CHOVE CHUVA
『うずらのたまごナイトEX』

 沢田穣治(ベース)
 石川智(パーカッション)
 山田やーそ裕(7弦ギター)

 ・スペシャルゲスト 梅津和時(サックス・クラリネット)
 ・ゲスト 久家菜々子(フルート)

open 18:30 / start 19:30  charge 予約 3,000円 / 当日 3,500円



絶対見逃さないでください。
こんなメンバーが大阪に集結すること、もう無いですよ!

伝説ライブになること間違い無し~!!
[PR]
by yaso7project | 2008-09-26 03:00 | 音楽記
東京・一休み

月曜日の「うずたまライブ」まで2日間の空きがあったので、
1日目は吉祥寺のALVORADAで行われていたホーダへ。


知らない人ばっかりやったらどうしよう、と小心者丸出しでビビってたのだが、
前日の架空線ライブで一緒だったフルートのアンディ・ベバンが!
偶然にもアンディも初ホーダらしく、2人共なぜか安堵感を覚えていました…

時間が経つにつれて、7弦の阿部さん、オオタマルさん。
パンデイロのゴリ君や、S木さん、トラキチサックスのヒロキーニョなど、
知った顔が増えて、更に安堵。


しかしさっすが東京。演奏者人口の多いこと!
大阪ホーダの普段の3倍くらいは居たと思う。
7弦だけで4人!すごくない?


僕はお店に結局4時頃まで居てしまった。
ALVORADAのクロさん。いつも遅くまですいません~!

東京に居てる間は泊めていただいてる穣治邸に、この時間に帰るのは
さすがに不謹慎なので、探し当てたネットカフェにてしばしの仮眠。


穣治邸に帰宅後、夕方からお出かけ。
穣治さんが所属しているロックバンドのライブを見に行った。

なんかメッチャクチャかっこいいんですけど!
エレキギターで乱入したい衝動を抑えて、ひたすら穣治さんのカメラで撮影。


ライブ後、穣治さんはまだ仕事があるからと言って、
連れて行かれたのは某スタジオ。

村上ゆきさんというピアノ弾き語り系の方で、ちょうど歌録りの真っ最中。

めっちゃいい声。気持ちいい。


そんなこんなで、しばしの休暇もあっという間に終わったのでした。
[PR]
by yaso7project | 2008-09-26 02:00 | 音楽記
架空線上の音楽ライブ 9月19日

出発日の前日。


CHOVE CHUVAでやっていた美緒ちゃん+笹子師匠+秋岡欧様のライブで打ち上がり、
最後まで居残った欧様と、結局夜中の3時半まで。

帰宅後、急いで東京へ行く準備に追われ、寝たのは確か朝7時頃だったような…


話が盛り上がり遅くなってしまったのだが、次の「魁!やーそ道場」は!!…

…お楽しみに!!


2時間ほど寝た後、新大阪へ向かい、台風接近の影響で、
新幹線止まらないかとの心配をよそに、無事に東京へ到着。

今回の会場は池袋にあります、「鈴ん小屋(りんごや)」というお店。

池袋に着くと土砂降りで、傘も持たずに出たもんだから、
ズブ濡れになりながらも、なんとか到着。


会場は所謂ところの「ライブハウス」という雰囲気ではなく、
なんかすごく居心地のよい店内でした。土禁やし。


今回もやーそくんとしては、ハイクオリティな演奏が出来ましたよ!
回数は重ねていくもんだ!

事故が起きても、それを楽しめるようになったんやから、
結構成長出来てると思うのですが、実際はどうだったんでしょう。


さて。


東京にはこのまま月曜日まで居残る予定です。

明日の土曜日は、吉祥寺のALVORADAで行われているホーダに、
遊びに行く予定です。

東京ホーダ、初参戦です!

なんとか喰らいついて行けるように頑張ってきますー!




プラッサオンゼwebはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2008-09-20 17:01 | 音楽記
20歳!?

ギターを弾くにあたって、ある程度の技術もそうだが、
人との出会いはめちゃくちゃ大切だと思う。

実際、ロックしか知らなかった僕が、人との出会いによって7弦ギターを持つハメとなり、
後にサンバやショーロを知るという、順番めちゃくちゃな経緯となる。

順番がめちゃくちゃであるにも拘らず、当時から僕を可愛がってくれたミュージシャン多数!
ありがたい事です!


そのお1人が先日、大阪と京都でライブがあったので2日間行ってきました~。

僕が19とか20歳ぐらいに初めてお会いして…というか、
同じグループに在籍させていただいてたんですが。

当時から女王に君臨されていました前田優子さん。


久しぶりにお会い出来るし、当時よりかは音楽の話なんかも俺は出来るぜ!
と、生意気にも意気込んでいたのですが…


不思議なことだが、あれから10年以上経つのに、そのグループに在籍していた人は、
当時のままの年齢なんですね~。

元メンバーに久しぶりに会えば、僕も24~25歳で止ってたりするから笑える。
で、気持ちもその頃のままになってしまうから不思議で仕方ない。


例えば岩田晶さんと最近演奏させていただく機会に恵まれたのだが、
正直言うと、めちゃくちゃやりにくかった!

気持ちがどうしても18~19歳の頃に帰ってしまうのだ。
どうも正常心でギターが弾けないと言うか、そんなギャップを埋められないと言うか…


みんなもそうなのかなぁ?


で、優子さんと久しぶりに喋ろうとしたものの…

目もロクに合わせられない!!緊張しまくり!!


優子さんの前では、いつまでも20歳ぐらいになってしまう自分が、
情けないやら嬉しいやら…




プラッサオンゼwebはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2008-09-15 03:08 | えび天のしっぽ
ちゃっかり…

そろそろヤバい。何がヤバいって…


9月のライブ鑑賞強化月間も中盤に差し掛かってきましたが、
交通費、ライブチャージ、飲食、そして打ち上げ…

今までは車移動でしかなかったのですが、
ガソリンの高騰や、駐車代等の経費を極力削る為にも、
今はもっぱらの電車移動。

今のところ、何とか!って感じで持っていてはくれてますが、
後半戦までは「微妙」になってきました。

最後の鑑賞予定はレコ発ライブ中のコーコーヤ
僕は訳があって大阪ではなく、愛知県の豊橋公演に行くのですが、
俺の財布よ!頼むからそこまで持ってちょうだい~!ウナギも待ってるのだ~!


…とか言いつつ、

先日甲子園での阪神戦に行って来ました。
ちゃっかり遊んでます。

c0061689_2335978.jpg


[PR]
by yaso7project | 2008-09-13 02:41 | えび天のしっぽ
VOCEゲスト出演@阿倍野:ロック食堂 9月6日

阪神…どうなってるの?
なんなんだ、この気持ち悪さは…

とりあえず10日に甲子園へ行って来ます。
喝入れてやろうと思ってるやーそです。

どうもこんばんは。


6日。急遽VOCEのボーヤを頼まれた。

VOCEとは、高田靖子さん(歌)と、カオリーニョ藤原さん(ギター)と、中島徹さん(ピアノ)の3人ユニットで、僕が最後に見たライブはもう3年ぐらい前。

その世界への惹き込まれ方が尋常じゃなかったのを覚えている。


で当日の会場は、ライブチラシ等でよく目にするロック食堂
なるほど。こじんまりとした店内には、ロックのCDやポスターが、所狭しと並んでいた。

僕が高校の頃に聴きあさっていたイギリスロックなんかもたくさんあって、
かなりテンションが上がった。

靖子さんの計らいで、2ステージ目にゲストとして出演させていただく。

それまで客席で感動に打ちひしがれていた矢先だったので、
全く心の準備が出来てませんでした、という言い訳をしたいぐらい、
場の空気も読まずに、思いっきり弾きまくってしまった。

終演後、やりすぎた感を覚えて少し反省…

…しようとしてたら、たくさんのお客さんに褒め称えられ、
「お~っ、あれはあれでアリやったんかな~。」と、だんだん開き直りモードに。


そうなんです!
場の空気を読むだなんて、そんな甘っちょろい考えはまだまだ早い!
これからも今弾けるだけの事を精一杯弾くことにします!

…完全に開き直りました…


本日はCHOVE CHUVAで東京からお越しのショーロの森というユニットのライブだったので、打ち上げに少しだけ参加。

c0061689_1465762.jpg


前回のチェリーライブにもお越しくださった、バンドリン奏者の寺前浩之さん。
最近出されたCD『Caderno da Musica Brasileira ~ブラジル音楽帳』と、
寺前さんのギターソロCD『VAGABOND』を2枚直々に購入!(←サイン付き。やったぜい!)
[PR]
by yaso7project | 2008-09-08 01:47 | 音楽記
ジルベルト・ジルが来るぞ~

今月は自分のライブよりも、見に行くライブの方がたくさんあります。
お金最後まで持つかしら…と少々心配。

中でも目玉はジルベルト・ジル

…と言っても、何かしらで耳にしたことはあっても、CDも持ってないし、
ジルの有名な曲は?と尋ねられても全く知らない。

しかし僕の周りがギャーギャー騒ぎ立てるのだから、相当いいのでしょう。
実際僕の周りのミュージシャンのほとんどが行くと言ってました。

「ブラジリアンギタリスト」と自称してるからには、ブラジル人アーティストは
やっぱり行かないとね~。


最近知り合いのミュージシャン達が、こぞって自身のブログで
紹介しまくっております。

それぐらいオススメのようなので、ブラジル音楽ファンも
そうでない方も、きっと見に行って損は無いよ~!


9月9日(火)大阪厚生年金会館・芸術ホール
ジルベルト・ジル
開場18:30 開演19:00
チケット・全席指定
前売 6,000円 / 当日 7,000円


詳しくはCHOVE CHUVAホームページで。

そのCHOVE CHUVAでもチケットを取り扱ってるみたいなので、
問い合わせてみてください!


では、会場で感動を分かち合いましょう!!
[PR]
by yaso7project | 2008-09-02 23:33 | えび天のしっぽ