やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ショーロ演奏@京都エストレーラ 7月26日

久しぶりにショーロを演奏してきた。全部真面目にショーロ。
訳があって、4ステージやる事になって、多分30曲以上は演奏したと思う。

めっちゃ疲れたー!

京都の先斗町にある、エストレーラというシュハスコ料理屋さんでの演奏。
そこで演奏する為に、良ちゃんが寄せ集めたメンバーが、僕とトクちゃん。

正直言って、「今さらショーロだけを演奏するのは何だかなぁ…」
と、抵抗感もあったのだが、昔から知ってる良ちゃんの意気込みに、
「僕がお手伝い出来るなら。」と、いっちょやってみることにした。

ライブではなくてBGM的、という話しを聞いていたので、割と気楽に考えていたのだが、
お客さんはみんなちゃんと聴いてくれてるし、1曲終わるごとに拍手を頂き、結局いつも
と変わらぬ、かなり熱の入った演奏になりました。

んで、料理が旨い!またプライベートでも食いに来たいお店が増えました!
[PR]
by yaso7project | 2008-07-28 01:25 | 音楽記
「さえずりな夜」ライブツアー番外編@高知 7月21日

DAY - 7

翌日は僕は1日フリー。誠一氏とMAX土居ちゃんは、ここ高知の吾北という所で月に1度、「スティールパン学校」をやっていて、今日はちょうどその日。楽しそうなので僕も付いていくことに。あと先生として、坂本ジャイアンと山下ジュンも大阪から来ていた。校長はもちろん誠一氏。

このクソ暑い中、みんな凄い!ある場所ではスティールパンのアンサンブルの練習。そして驚愕したのが、生のドラム缶を金槌で打って、手作りスティールパンを作っていたのでした。

c0061689_2253715.jpg

c0061689_2254377.jpg

パン学校終了後は、僕が付いてきたもう1つの目的。それはウナギ!
c0061689_22561686.jpg

獲れたてのウナギにアユに、目の前に広がる野菜畑から今みんなで収穫した野菜まで、豪華絢爛!

谷から湧き出してる水を汲みに行くと、男性2人が何やらボソボソとおしゃべりをしている。「どうしたんですか?」と聞くと、

「ハメが出てきちょったがか。」

「ハメ?」 

「そこにおるがよ。」

「!!マムシじゃないですか~!」

マムシの事を土佐弁でハメというらしいが、これをどうするかで悩んでいるらしい。何を悩んでいるかといえば、食うか食わないか。いやいや!悩むって何~!!

とりあえず水を汲んで場所に戻って、みんなにその事情を伝えようとしていた矢先…やっぱり出てきました!獲れたて新鮮なマムシが~!!

c0061689_2344129.jpg

(真ん中の白くて長いのがマムシです…)


皮も肝も血抜きまでもされた、完璧な料理用として変わり果てたマムシを豪快に網の上へ。なんか食欲なくなってきたんですけど…

時間もそこそこ。焼き上げられたマムシに一番反応していたMAX土居が先頭になって、とりあえずみんなで恐る恐る食す。

「う、う、うまいやん~!!」

意外や意外。ほんまにうまかった!みんなでボリボリ骨まで食べる姿は、かなり怖いもんありましたけど。

ウナギにマムシ。これで夏も乗り切れそうですなー!
[PR]
by yaso7project | 2008-07-22 22:47 | 音楽記
「さえずりな夜」ライブツアー@高知 7月20日

DAY - 6

マーダルという打楽器をご存知でしょうか。マーダルとはネパールの打楽器なのですが、ここ高知の佐川町ではマーダルのワークショップが定期的にあって、その発表会のコンサート第2部にゲスト出演してきました。しかしマーダルを叩きながら歌うってすごくないですか?

c0061689_22314182.jpg

他にギターのワークショップもあって、ものすごい数のギターが聞けました。この数は過去最高ですよ。もちろんその中に混じって弾かせてもらったりで、楽しいイベントでした。

第2部で、今ツアー最後の演奏。終了後、土居ちゃんは「もっとやりたいな~!」と叫んでましたが、全くその通り。だけど11月頃にまた四国に来れるかも。その時まで楽しみは取っておきましょう。ってことで、ツアーは無事に終了したのでした。

土佐名物はカツオだけではありません!打ち上げも凄いんです!毎回エグいです!今回のエグさNo.1は、打ち上げの為にわざわざバスをチャーター!どんだけ本気やねん!

打ち上げでは表彰式もなぜかあって、我々さえずりチームは「ベストドレッサー賞」を頂きました!「さえずりな夜」の横、黒く塗りつぶされてるんですけど…

c0061689_22383060.jpg


[PR]
by yaso7project | 2008-07-22 22:43 | 音楽記
「さえずりな夜」ライブツアー@高知 7月19日

DAY - 5

起床はお昼前。そろそろ洗濯物が溜まってきたので、高松のウクレレ弾き語りのサプリちゃんとケンちゃんと5人でコインランドリーへ。昨日からそうでしたが、どんだけ暑くてもコインラドリーでもサプリちゃんは異常にテンション高し…

誠一さんはかなりの洗濯好き。洗濯後に乾燥機にかけ、持って帰ってから更に天日干し、という完璧な洗濯でした。

コインランドリーで洗濯してる間に、お昼ご飯食べにやっぱりうどん屋へ。昨日からうどんしか食べてないんですけど…でも上手い!うどん最高!

ケンちゃんとサプリちゃんにお別れして、高知へ。今日はライブではなく、翌日のコンサートのリハーサル。リハ後はリハ打ち上げで、シシムンドのレコ発ツアーでお世話になった「サードアイ」へ5年ぶりに。懐かしい!

5年前に出したシシムンドのCD、「GAMBA LANGA」。一見すると、どっかの国の言葉のように聞こえるけど、「ガンバランガ」とは実は土佐弁なのでした。


誠一さんがここ高知で耳にしたある会話。

 母 「今日は勉強がんばらんが。」

 息子 「今日はがんばらんが。」

 母 「がんばらんが!」

 息子 「がんばらんが。」

 誠一 「?????」


大阪で言うところの、「チャウチャウちゃう?」「ちゃうちゃう。チャウチャウちゃう。」みたいなモンでしょうか…
これをヒントに、というかそっくりそのままCDタイトルにさせてもらったのだが、その会話の大本のご本人に初めて会い、そこに宿泊させていただいた。結構感動的でした!
[PR]
by yaso7project | 2008-07-22 22:07 | 音楽記
「さえずりな夜」ライブツアー@高松 7月18日

DAY - 4

愛媛で1泊した後、高松へ移動。高松に到着した後、うどん屋を2件ハシゴ。やっぱ讃岐うどん最高!

今日は高松の北浜NYギャラリーって所で、オーストラリアのアーティストと対バン。弾き語りとは聞いていたけれど、機材を見ると何やら怪しいギター多数。中には20弦ギターってのもあった。

ライブもバッチリ終えて、打ち上げはやっぱりうどん!ということで、本日は3食全部うどんでした。

今日の宿泊は、高松のパーカッショニストのケンちゃんの家で。一軒屋に1人住まいという好条件。遅くまでMAX土居ちゃんと2人で熱く語り明かす。

c0061689_21515325.jpg

[PR]
by yaso7project | 2008-07-22 21:52 | 音楽記
「さえずりな夜」ライブツアー@松山 7月17日

DAY - 3

姫路で1泊した後、フェリーで四国に渡ってそのまま愛媛県松山へ。

今日の会場は言わずと知れたロケーション最高なお店、ブエナビスタ。ただ楽器の搬入がツアー中、最も大変になる事間違い無しの予想とは裏腹に、お店に入ると何やら大層なカメラ機材がセットされている。スタッフ多数!

どうやら今日のライブ、テレビで流してくれるらしい。「らしい」と言うのは、お店に入ってから初めて誠一氏に聞いたのでした…
ブエナビスタのスタッフ、テレビスタッフ共々手伝ってくれて、搬入もあっちゅう間に終了。助かりました~!

ライブ中、カメラの動きに少し動揺しながらも、上々の出来で大満足。ライブは無事に終了し、ポンちゃんのお店にて打ち上げ。打ち上げ最中にポンちゃんが何やら電話。「近くのラーメン屋から、ラーメンいらんかと電話かかってきてるけど、いる?」…
そんな電話アリですか!まぁおいしく頂きましたけど。

テレビは、3時間丸まるライブの模様をノーカットで流してくれるらしいです!もちろんMCもカットされません!愛媛の何とかテレビでいついつ放送、と聞いたのですが…忘れました…

c0061689_2130116.jpg

[PR]
by yaso7project | 2008-07-22 19:29 | 音楽記
「さえずりな夜」ライブツアー@姫路 7月16日

DAY - 2

お昼3時半にMAX土居ちゃんの家に集合して、姫路のMAJAというお店へ。

メンバーは3人だけど楽器の量が半端ではなく、しかも噂どおりここのお店は2階で階段。想像しただけで目の前真っ白…
と思いきや、お店の男性スタッフ達自ら手伝ってくれて、あっちゅう間に搬入終了。ホンマに助かりました!

僕らは大体のライブは大阪近辺での活動が大半を占めてる訳で、大阪以外の会場は僕らにとっては「アウェー」とも言える。

そんなアウェーで、しかもこのメンバーでCDとか出してる訳では無いので、集客にとても不安を感じていたのだが、「何処のどいつか、よう分かれへんやろに、まぁようこんなに集まってくれはりました!」…とは、せーいち氏のMCでしたが、全くその通りでありがたい事です。

ライブ後は近くの中華料理屋さんへ。「こんな暑い中でツアーやるんやから、うどんばっかりに走ったらアカン。夏バテ防止に野菜ちゃんと食おう。」と口癖のように言ってる誠一氏だったのでした。
[PR]
by yaso7project | 2008-07-22 03:49 | 音楽記
「さえずりな夜」ライブツアー@大阪 7月15日

DAY - 1

先日のセット、誠一氏とMAX土居ちゃんと僕の3人での、「さえずりな夜 2008年、夏 Sweet tour!」が始まりました。ツアー初日は、肥後橋のCHOVE CHUVAからスタートしました。

僕の音楽人生史上最も、「風景の見える音楽会」になりそうな予感でしたが、ズバリ的中。自分で言うのもおかしいけど、まぁ見事です!

お客さん達に、「音に乗せた風景を如何にして見てもらう事が出来るか。」と、自問自答でリハを重ねた甲斐あって、すべてにおいてバランスのいい出来でした。

いや~、凄い域に来てる気がするのは僕だけ?
[PR]
by yaso7project | 2008-07-22 03:21 | 音楽記
山村誠一の「さえずりな夜」@神戸 7月13日

阪神強いですな~。東京の某サックス奏者と共に、8月に広島市民球場へ遠征に行く計画が。この為だけに東京からわざわざ広島入りするアンタって…

9月には「阪神優勝記念・祝勝ライブ」とやらまで計画される始末。阪神の優勝にちなんで何を演奏すればよいのかよく分からんのであるが…ともかく、阪神が優勝しないとオジャンなので、優勝するまでは応援しまくります!


先日までの「さえずりな夜」DUO編に、今回からパーカッションにタイコマンことMAX土居にも参加してもらって、3人での「さえずりツアー」が始まりました。

その初日は神戸でしたが、お客さん達が熱い!

ライブ途中からオールスタンディング&熱烈ダンス!僕らの演奏ってこんなに盛り上がるの!?後半は体育会系なノリに一変して、まさにロックンロールでしたね!

いや~、盛りがったな~。僕の大好きなライブはこれこれ!聴くときは聴く。踊り狂う時は踊り狂う。こういうライブは自分でも見に行きたくなるもんです。

明日からもガッツリ行きますか~!
[PR]
by yaso7project | 2008-07-15 04:59 | 音楽記
シレンシオLIVE 7月4日

本日早朝、富山の親戚達が実家に来る。昨年のおばあちゃんのお葬式以来なので1年ぶり。その時もそうだったが、今回もやっぱり、「結婚まだか。」の話しから…

親戚の1人が、「大阪の和泉市の知り合いにどうしても会いたいのだが、田舎モンのワシは梅田で迷うだろし、電車の乗り換えは出来ん。」と一言。

偶然にも今日は堺市でライブ。堺と和泉は隣同士。って事で和泉に寄り道して堺へ。

今日の会場FUZZは、5年ほど前に河内長野の民族音楽祭でエポカジオーロの前座で、僕らシシムンドと、熊本尚美さん+笹子師匠デュオらで出演した際に、打ち上げ会場で使わせてもらった所。

エポカジオーロとホーダが出来る!って喜んだものの、参加費がたいそう高かった、という記憶と、打ち上げ後の深夜に、結局僕がエポカジオーロの連中を関空のホテルまで送らされて、後日に赤松氏に愚痴りまくった、という散々な記憶しか残っていない…

あ、あと、打ち上げ会場まで笹子師匠と車でご一緒し、初ブラジル旅行目前だったので、アドバイスを求めたところ、「やっぱりブラジル人の彼女作るのが手っ取り早いんじゃない?」、と仰せになられた記憶が…

まぁどうでもいいんですけど、とにかくそれ以来です、と言うことを書きたかった訳です。

今日も準レギュラーのお2人にも出てもらって、シレンシオフルメンバーで初の南大阪に参戦。お客さんも満員に近いぐらいの集まり。感激!

…のはずでしたが、1stステージ目。こんなとこで間違うなんてありえないし!を僕は連発してしまった。そのまま全く修正きかず、ズルズルと引きずったままなんとか1st終了。

楽屋で気合い入れ直そうとしたら、僕意外にもなぜだか平田さんと徳次郎も気合いを入れ直していた。3人で「ヨッシャー」…

のおかげかどうかは分かりませんが、2ndはいつもの調子に戻すことが出来て、とりあえず盛況で無事に終えることが出来ました。

1stの間違い。間違いというより「ボケボケ」という感じでした。何の疑いも無く弾いていたら、自分だけ全く違うキーに転調してたり、自分でもよく分からん事をしでかしてました。

う~む。ボケの兆候かも。

の矢先。大阪フェニックスホールで行われていた別ライブを見に行っていた、某ブラジルCDショップ&カフェ店長Kから電話。「めっちゃ良かったで~。そういやこの前東京で話しした内容、全然覚えてないねんけど、私何か言ってた~?」

う~む。ボケか、ただの酔っ払いか…
[PR]
by yaso7project | 2008-07-05 01:51 | 音楽記