やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
架空線上の音楽  4月23日

沢田穣治さんがプロデュースしているライブシリーズ、架空線上の音楽に今回ゲストで参加させてもらいました。会場は昨年1月に美緒ちゃんツアー最終日でライブをした、東京・六本木にある「スーパーデラックス」という所。

サウンドチェックをしながら先週のリハーサルのおさらいをしたのですが、僕のせいで何度も進行を止めてしまいました。はっきり言って、過去最高の難曲・難譜面!おまけに、人生初となる弦カルテット込みのサウンドに慣れてないおかげもあって、違和感だらけの聴こえ方。

もうひたすら「すいません!すいません!」の連呼…だってみんながどこやってるのか、何やってるのか全然分からなかったんやも~ん!…と開き直ってみたりも。

しかーしっ!!

ここで終わるやーそ君ではなかったのでした。

奇跡的にも、本番ではビックリするほどバッチリ弾けたのでした。今回は正直自分でもびっくりしましたよ~。ライブ後のヘトヘト度から言うと、多分過去ベスト10に入るであろう集中力だったと思われます。

いつも東京での僕のライブを聞きに来てくれるお客さんが、「いつもと顔が全然違ったよ。」と言ってたし、おそらく口はいつも以上に開いてたと思われます。

だけどすべてが上手くいった、という訳ではないので、今週26日にショーロクラブが神戸のNHKで演奏会があって、少しお手伝いに行こうと思ってるので(穣治さんのアッシーとも言う…)、穣治さんに色々感想を聞きながら反省会しますー!

26日といえば僕も京都でライブがありますので、こちらもよろしくです!

いや~、しかし貴重な経験でしたー!梅津さんはやっぱり凄かった!



田坂香良子webはこちら

[PR]
by yaso7project | 2008-04-24 02:03 | 音楽記
うずらのたまごナイトEX 4月16日

前日15日の夕方から東京入り。この日は沢田穣治プロデュースライブ「架空線上の音楽」のリハがありました。弦カルテットにフルート・サックス・クラリネット・エレベ、そして7弦ギターと、多種な楽器が織りなす穣治ワールドに圧巻!

そして翌日のうずたまEXライブですが…

久しぶりにガッツ~ンと来ましたねー。もう自分の中で革命的な瞬間がたくさんあって、色々と学ぶべき要素の塊がスコーンと体に入ってくる感じでした。もう音楽を楽しむ、とかいうよりも、その空間が音楽だけしかない!って感じでしたねー、って解り難いですよね…

まぁライブをやってると未体験な感覚は多少なりともあるわけですが、今回に限って言えばまさにすべてが未体験ゾーン!やっぱり梅津さんという人は凄すぎる。

来ていただいた人達には分かると思いますが、はっきり言って昨日のライブを聴き逃した方々は、自分で言うのもなんだがもったいな過ぎる!



スーパーデラクッスwebはこちら

[PR]
by yaso7project | 2008-04-17 23:49 | 音楽記
田坂香良子ライブ 4月11日

オカノ氏に教えてもらった「どんな写真でも幕末風に出来るサイト」で、自分の写真をアップしてみたところ…

c0061689_3423577.jpg




  おおっ!! 凄すぎっ!!

…とまぁ全然関係ない話はさておき…

ライブ前にいいかげん伸びきった髪を切りに行きました。いつも切ってくれてる友人が切り終えた後に、「やっと人間らしくなったで。」、と…

田坂さんとのライブは、「なんとかこなせた~!」って感じでした。最初はボサノバ風に頑張って弾こうとしてたんですが、そこに頑張ってるのがだんだん辛くなってきて、途中からいつもどおりに弾いてしまいました。その方が音楽に集中出来て、結果的に楽しいライブになりました。

ボサノバ弾いてるというお客さんも来ていて、「なんじゃ?」と思われたかもしれませんが、僕はやっぱりああいうふうにしか弾けないのでした。

演奏後は待ちに待った「まかない」!すんごいうまかったです、ハイ。

c0061689_0381069.jpgc0061689_0382214.jpg

さて、来週は東京・プラッサオンゼで「うずらのたまごナイト」です。今回は「うずたまEX」!いつもの江藤さんはお休みで、今回はあの!サックス奏者、梅津和時さんをお迎えして、更にパーカッションに石川智さんをお迎え、という豪華布陣でお贈りします!



プラッサオンゼwebはこちら

[PR]
by yaso7project | 2008-04-12 21:18 | 音楽記
見原洋子ライブ 4月6日

午前中仕事をしながらラジオを聴いていたら、京都方面は大渋滞中という情報。迷うことなく電車移動にしましたが大正解でした。道は車でごった返し、歩道は人に当たってギターケースが振りまわるほどの混雑。こんないい天気で桜も満開なので、家にじっとしてるほうが辛いでしょうね。

見原さんのライブは結果的に気持ちよく且つ楽しく出来ました。結果的にというのは、当初結構びびってた訳で、なかなか自分の立ち位置というのか、そういうものが掴めないでいました。

見原さんの楽曲のような場合、ダラダラ弾く方面に陥りそうになりがちなので、そういうことは絶対回避!ってことで、メリハリをつけようと家でCDを聴きまくってイメトレ決行!

しかしライブが始まるとイメージしてた事と全く違う事を弾いてました。それがえらい気持ちよく、楽しくてしかたありませんでした。やっぱ見原さんの曲が最高にいいですよ!どんどん曲に入り込んでしまいましたねー!いやあ、めっちゃいいライブでした!


さて、続く歌手とのライブ第2弾は、東京在住のボサノバシンガー、田坂香良子さんと。仕事の関係でブラジルで6年間暮らしてて、それまで日本で歌手活動などはされてなかったようですが、そこで急に「ボサノバ歌う!」と決めたという、極めて珍しい経歴の持ち主。初めまして!なのですが、先日リハーサルやってみて、これまた気持ちいいっす~!恵比寿のオリーブバーの姉妹店が神戸に誕生したらしく、そこで演奏会があります。料理がかなりキテるらしいです!

「ボサノバ嫌いです!」とずーっと言い続けてきたのですが、ついにボサノバギター解禁か!!


オリーブバール 詳しくはこちら

[PR]
by yaso7project | 2008-04-08 16:37 | 音楽記
くしゃみ止りませんけど

何年かぶりに風邪ひきました。くしゃみが全く止りません。明日のライブ中にくしゃみ連発したらごめんなさい~!

2月に高田靖子さんと久しぶりにライブをして、その高田さんに、「僕、歌手の人に全く人気がないんですよ。やってるのは美緒ちゃんとカオリーニョぐらいで、あとはインストばっかりなんです。」と説明してたら、ほんまにインストのライブばっかりだなぁと、自分で説明をしてて改めて思い知らされた。

しかし言ったその直後から高田さんを始め、4月から歌手とのライブが3回!その1回が明日京都で見原洋子さんと。

見原さんとは過去2回ほど対バン&共演でやらせてもらってて、見原さんの相棒の川辺ぺっぺいさんとは最近ちょくちょく顔を合わせます。バリバリのベーシストですが7弦ギターも所有!

そしてそして。武井努氏は昔COOLEYというバンドのゲストで、CDの録音やライブにも参加してもらっていて、実に7年ぶりぐらいに共演させていただきます!

とくちゃんは京都のパーカッショニストで最近のパンデイロの上手さには悶絶モン!何か一緒にやりたいな~、と思っていた矢先だったので今回はとってもいいタイミングでした。

口垣内さんはカオリーニョと長く一緒に活動されてるピアニストで、今回初めてなのでとっても楽しみです!

そんなライブが明日京都のRAGというところであります!風邪早く治ってもらわな。



RAG webはこちら

[PR]
by yaso7project | 2008-04-06 00:33 | えび天のしっぽ
SPANOVOライブ 2008年3月29日

毎度のことながらこのユニットの曲は難しい。だけど始めの頃を思えば、大分気を張らずに演奏出来るようにはなってきている。自分にとってはすごいことなのである!

さてこの日はとっても不思議なことに出くわした。

フルートの久家菜々子ちゃんと東京駅で待ち合わせて、JRへの乗換え口の改札を出ようとしたら、菜々子ちゃんの切符が通らず、駅員を呼ぶハメに。

ここまでは何の変哲も無いのだが、問題はその後のことで、穣治邸からプラッサに向かう途中、今度は地下鉄の乗り換えの改札でまたもや菜々子ちゃんの切符が通らない!

彼女には大変強い磁気的なモノが宿っているとしか考えられない。家にある電化製品が壊れやすい人がいる、という話しをたまに聞くけど、彼女は間違いなくその手の人だと思った。
[PR]
by yaso7project | 2008-04-05 02:41 | 音楽記