やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
忍者修行!?

先日のSPANOVOも終え、ゆっくりする時間(←暇人!)がやっと出来たので、最近はプチ旅行に行ったり、地元の友人らと遊んだり、レンタルDVDに滅多にしない読書と、全くギターに触らない時間が多くなって、充電するには結構贅沢な時間を過ごしました。

来週31日(木)は年始以来の松田美緒ちゃんのライブが迫ってるので、そろそろギター触らんとなぁと思っている矢先に美緒ちゃんから、ちょっと練習したいから明日家に来て、というなんともグッドタイミングな電話が。

そういえばこの前美緒ちゃんから、「只今忍者修行中」という訳の分からんメールが入っていたが、果たしてどんな忍法を覚えてきたのだろうか…




CHOVE CHUVA webはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2008-01-27 02:15 | 音楽記
SPANOVOライブ 1月17日

東京へ行くのに出来るだけ安くあげるために、毎回四苦八苦しているのですが、今回は京都の久家菜々子ちゃんとともに「ぷらっとこだま」で行くことに。これだと新大阪から東京まで1万円。まあまあ安いけど4時間かかります。

ライブ前日の16日のお昼からリハーサルだったので、ゆっくり新幹線で寝るには「こだま」がベスト。「のぞみ」だと早く着きすぎて寝る時間があまり無い。そしてどうせ寝るならゆっくり寝よう、という思惑でグリーンで行くことにしました。

菜々子ちゃんにもささやかなプレゼントとしてグリーンを取ってあげたのに、全然反応無し…痺れを切らした僕は「グリーンっていいやろ?」と聞くと、「ええ!そうやったんや!なんか広いなぁと思っててん。全然気付けへんかった。」という、全く僕の思惑を裏切ってるくれる反応。さすが菜々子ちゃん…


さて。風邪真っ只中の黒川紗恵子ちゃんはリハーサルを途中でリタイヤ。大事をとってリハは早くに終了。まあそんな状態で穣治邸まで来たアンタはエライ!

翌日、昼に穣治さんと菜々子ちゃんと合流し、昼食を食べた後、入り時間まで穣治邸でシャワー&仮眠。東京に来てゆっくり出来る所があるというのは実に嬉しいことです。穣治さん、ありがとうございます!

昨年の晩秋に、関西3日間ツアーをやったので満を持して望んだのですが、やっぱり僕は撃沈しかけてます。穣治さんも言ってましたがSPANOVOは多分、日本でもトップクラスの難しい楽曲を演奏するグループでしょう。リーダー(?)である僕が足を引っ張るわけにはいかないのですが、現実は…結構引っ張ってますな。

みんなホンマ上手すぎやで~!!次回に向けて精進しますー!
[PR]
by yaso7project | 2008-01-22 02:22 | 音楽記
Macoライブ 秋田・盛岡 1月11・12日

いよいよブラジレイリッシマもラストの東北ツアー。11日の朝、まず大阪から仙台へ出発。空港で仙台の友人の福ちゃんに迎えに来てもらって、車で本日の会場の秋田へと向かう。

仙台に降りた時にすでに大阪との寒さの違いに飛び上がったけど、福ちゃん曰く、これでも暖かい方で、秋田はこんなもんではないと驚かされる。

車中喋っていたらいつの間にやら眠ってしまっていて、起きたら周りは一面の銀世界に。

c0061689_035812.jpg

トイレに立ち寄ったサービスエリアの地図は、無残にも雪に埋もれてました…
秋田空港でMacoちゃんと、今回お世話になる斎藤さんらと落ち合い会場へ。

夜になるにつれて一段と雪の激しさが増してきましたが、寒い中たくさんのお客さんが来てくれて胸を撫で下ろす。

ライブは前半にMacoちゃんと僕のデュオで、後半は斎藤さん(パーカッション)と福ちゃん(バンドリン)らを交えて合奏。福ちゃんはとっても練習してきてたようで、譜面いらず。反して僕はいつまでたっても譜面がいる様を見てMacoちゃんに、「福ちゃんを見習いなさい!」とお叱りお受ける。た、確かに…

デュオも合奏もとてもいい感じで終えることができた。お客さん達もとっても喜んでくれてたみたいでホっとする。

ライブ後は打ち上げへ。秋田もなかなか同じ匂いのする連中が多くて面白かった。特に秋田で郷土芸能をしているお2人はとってもかっこよかった。また秋田に来る約束をして長い1日を終えました。


c0061689_0234519.jpg


翌日。

盛岡へ行く途中で乳頭温泉に寄り道。この辺りまで来ると温度計はマイナス7℃を表示していた。外出るのいややー!

c0061689_025321.jpg

c0061689_0254216.jpg

でも「混浴」という言葉に誘われてとりあえず入ってみる。寒い!!寒い!!…けど混浴!!…でも寒い!!

盛岡はさらに寒く、道は凍っていて旅行者気分の僕らの靴では太刀打ち出来ませんでした。滑りまくり!盛岡でお世話になるミルクさんによると、足は肩幅ほど開いて、少しガニ股気味に親指の付け根に力を込めて歩くといいらしいです。なるほど!

盛岡のライブは最後の最後ということもあって弾きまくってきました。爪折るぐらい。内容はどうあれ、自分自身とっても満足のいく演奏になりました。

こちらの打ち上げも濃い連中がいっぱいいてて、爪が折れてても最後の最後までギター弾いてきました。


翌日は福ちゃんの車で仙台へ。途中、日本三景の松島に立ち寄る。「これで日本三景制覇じゃー!」とうかれてたのだが、あの盛岡さえ暖かく思えるほどの寒風・強風に顔が凍りつく。最後にカキをたらふく食べて、無事大阪へ。

c0061689_040283.jpg

c0061689_0404355.jpg


というわけで楽しい東北ツアーもあっという間に終えた。最後に協力してくださった、斎藤さん夫妻、ミルクさん、福ちゃん、よしえさん、N大王、ありがとうございました!




プラッサオンゼwebはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2008-01-17 00:42 | 音楽記
ニューイヤーフェスティバル 1月6日

今日の出番は夜8時半頃からなのに、会場の入り時間はお昼1時!サウンドチェックも30分ほどで終えたので、一旦家に帰る。

途中買い物に寄り道し、家で弦を張り替えて、最後の確認の練習して、風呂に入り、衣装の用意。それでも出番までまだまだ時間があったが、とりあえず会場へ。

会場に入ったらもうすでに熱気と歓声と笑いの渦で凄かった。なんかえらい盛り上がってる。楽屋でオカノ氏と会ったら予想通り落ち着きのない様子で一言、「テンパッてきた!」…そう言えばサウンドチェックの時もテンパッてきたと言ってたから、4~5時間中テンパッてるようだ!


エレキギターに限っての話しだが、今年は少し今までとは違うアプローチで望みたいと思っていた。それがなかなか難しくて、練習の時点から四苦八苦してたのだが、ライブでもそれが思うように出来ず、挑戦しよう!という思いと、「あっやっぱ難い!」って感じで以前のアプローチに戻ったり、曲中で何度も心の中で入り乱れたりで、個人的には少し不完全燃焼気味。

まあ焦らずゆっくり熟成させて出来るところまで挑戦しようと思います!




プラッサオンゼwebはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2008-01-07 14:39 | 音楽記
オカノニューフェス&TLM発売記念は明日!

カウントダウンライブ以降は、実家の仕事を手伝いに。毎年の事なんで仕方ないのだが、二足のわらじも大変で、その仕事の合間を縫ってオカノ氏の新曲を覚えたりしていた。

そんなオカノ氏の新曲が入った、僕も先日ギターを録音してきたニューアルバム「TLM」がいよいよ完成したようです。その「TLM」のプロモーションビデオが、少しの時間だがオカノ氏が作り、You Tube(←クリック!)でアップされています。

それでついにオカノアキラ・ニューイヤーフェスティバル&TLM発売記念ライブが、明日6日(日)梅田スカイビル横のシャングリラで。なんか年明けてもうそんな経つのか、という気分になりますが。

今日はその練習をしてきたのですが、不安を募らせるばかりの自分の出来にどうも納得出来ないので、今から(もう深夜3時を回ってますが…)練習に明け暮れたろうかい!と気合入れて頑張る所存でございます。年明け早々からズッコケたくないっすからね!

シャングリラはとりあえず音がアホほど良いので、自分に陶酔できるぐらい弾けるレベルまでは練習しないと。おっと、明日はダンス(!?)もあるんだった!やることいっぱいやんけ~!




シャングリラwebはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2008-01-06 03:45 | 音楽記
2008年 1月のライブスケジュール

1月6日(日)  【梅田】 シャングリラ  < rock >


『新春!岡野晶ニューイヤフェスティバル2008』

オカノアキラ

オカノアキラ(歌・ギター)  源代恭子(キーボード)
テクマキ(DJ)  山田やーそ裕(ギター)

【出演 岡野晶バンド/クリトリック・リス/ザ・たこさん/モーモールルギャバン】


open 17:00  start 17:30

charge 前売:¥2,000 当日:¥2,500
(Shangri-La WEB、チケットぴあ、ローソンチケット、にて取り扱いあり)


【問・予約】  シャングリラ







1月11日(金)  【秋田】 ココ・ラボラトリー  < Brasil >


『Brasileiríssima2007-2008』

Maco一時帰国ライブ

Maco(歌)  山田裕(7弦ギター)


open 19:00 / start 19:30

charge 予約2,500円 / 当日3,000円



【問・予約】  ココ・ラボラトリー
秋田市大町3丁目1-12川反中央ビル1F
TEL (018)866-1559 又は、(018)863-4189(斉藤まで)







1月12日(土)  【盛岡】 DJ BAR DAI  < Brasil >


『Brasileiríssima2007-2008』

Maco一時帰国ライブ

Maco(歌)  山田裕(7弦ギター)


open 19:00 / start 19:30

charge 2,500円(1ドリンク付き)


【問・予約】  DJ BAR DAI
盛岡市菜園1-6-3樋下ビルB1F
TEL (019)626-3686 又は、(090)2364-7866(たかのはし)







1月17日(木)  【東京】 プラッサオンゼ  < オリジナル >


SPANOVO

沢田穣治(ベース)  黒川紗恵子(クラリネット)
久家菜々子(フルート)  山田裕(7弦ギター)


open 19:00 / start 20:00

charge 2,600円(+オーダー)


【問・予約】  プラッサオンゼ







1月31日(木)  【肥後橋】 CHOVE CHUVA  < world >


松田美緒

松田美緒(歌)  川瀬眞司(マカフェリ・ギター)
岡野裕和(コントラバス)  山田裕(7弦ギター)


open 18:30 / start 19:30

charge 2,500円


【問・予約】  CHOVE CHUVA

[PR]
by yaso7project | 2008-01-04 04:18 | ライブスケジュール
松田美緒ライブ~初詣 1月1日

てっきりカウントダウンライブだと思い込んでいたら、実際現場に到着するとカウントダウン後にライブ開始とのこと。ってことで2008年の仕事初めは、大東市にある野崎観音松田美緒ちゃんらと。

c0061689_21413915.jpg

今回のメンバーは川瀬さんと僕と、初共演のコントラバスの中村尚美さん。打ち合わせ中。
c0061689_21434334.jpg

上の写真とアングルが…


野外コンサートだと聞いていたので、カイロを背中に貼りまくり、指先もなるべく冷やさないように手首ギリギリにカイロを巻きつけ、靴下も2重に重ね着。完璧の防寒で挑みました。

そしていよいよカウントダウン。テンションが上がってきました。司会の方が「ではカウントダウン始めますー! …3! 2!…」

僕ら「え、え~!?3って~!普通10からやん~!」

全員「0!!」

僕ら「わー!明けてもうた~!お、おめでと~~!」


3から始まったカウントにはかなりウケたが、気を取り直して2008年1発目のライブ開始!
c0061689_2151445.jpg

想像以上に寒すぎるステージも、気合い入れてなんとか最後まで乗り切ることが出来ましたが、指先は途中で凍りそうになってましたけど。コードを押させる左手より、バッキングしてる右手のほうがかじかむ事を初めて知りました。


帰宅後、昼まで爆睡かまし、例年通り初詣に今年は福男で有名な西宮えびす神社へ。(野崎観音で初詣はすでに行ってる気もするが、まぁいいか。)
c0061689_2282647.jpg

毎年どこへ行ってもそうだがものすごい人。えべっさんで有名な神社なので、今日は人少ないやろーと思ってたのが大間違いだったが、商売繁盛、交通安全のお守りも買い、今年一年の健康も祈願し、おみくじもひいて、新年を迎えた気分を満喫したのでした。




シャングリラwebはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2008-01-01 22:16 | 音楽記