やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ああ人だかり

昨日は神戸の市立博物館でやっている、『ミイラと古代エジプト展』というものを見に。

その前に腹が減ったので、神戸に着いてすぐ中華街へ。修学旅行生なのか、やたら人が多いのにかなりビビった。どの店に入ろうか物色。ある1軒がかなり気になって、約20分ほど並んで更に店の中で15分程待ってやっと昼食。しかし1口目でまずい事が発覚。「こんなモンに並ぶなよ~!」と、他人にあたるも虚しく、ものすごくブルーになりながら市立博物館へ。

3,000年前の事だと言われてもあまりピンとはこんが、目の前の実物を目の当たりにしても、更にピンとはこなかった。どちらかと言えば芸術作品を見ているようでしたね。まぁ芸術的であることには間違いないんですが。

夕方近くになって行くとこもなかったので、とりあえずメリケンパークの方へ。
途中「カフェフィッシュ」付近で何やらえらい人だかりが。みんな道路の方を向きながらカメラを構えている。そうです、今日は有名人の披露宴がフィッシュ隣のオークラでしたねぇ。
国道2号線からメリケン波止場前の交差点を左折して、カフェフィッシュの前を通過してホテルオークラの前まで人、人、人。

c0061689_1721459.jpg

しばらく見てたら、タクシーに乗ってきた芸能人達に悲鳴とも言える歓喜が湧き上がる。まぁ短時間でこれだけの芸能人を見ることが出来るなら、それは結構なお得感はありますよね~。個人的には車の中から沿道に向かって笑顔で手を振っていた「ぼよよ~ん」のさゆりさんと、石田純一さんに好感を覚えました。ああいう所でもちゃんとファンサービスを惜しみなくやってくれてるんですから。



ドルフィンズ・ドリーム web

ライブ予約はこちらまで!


[PR]
by yaso7project | 2007-05-31 17:13 | えび天のしっぽ
サングラスは外さない努力を…

帰宅後すぐ爆睡。全く違う音楽を2日間続けてやるのには、さすがに相当の集中力と体力を使い果たしたようです。そんなわけで、26日のシレンシオと27日のオカノアキラ、両日とも無事に乗り切った。

シレンシオとしてはほんと久しぶりにゲストを迎えてのライブだったのですが、おかげさまでとってもいいライブになりました。個人的にも新曲が増えた中でもいつにもましてリラックスして演奏が出来たし、出来としては上々でした。

27日のオカノアキラはサウンドチェック時、僕はショヴィシュヴァで初めてのエレキギターだったわけですが、なんか妙な違和感を覚えましたなぁ。「ほんまエエの?」って感じでした。
いつもは椅子に座ってガットギターをポロンポロン弾いてる訳だし、そういう雰囲気に慣れてないこともあってなんですが。

客入れの時間になって控え室でメンバーと喋ってたんですが、
どうも全然落ち着きのないオカノ氏。

オカノ 「やーそ、お客さん入ってるか見てきて!」
僕 「結構来てくれてるよ!」
オカノ 「テクちゃん、お客さん入ってるか見てきて!」
僕・テクちゃん 「…今見てきましたやん…」

1ステージ目。まずはオカノ氏と僕のガチバトルからスタート。
このデュオのために何度か2人で練習してたんですが、1度として同じ演奏が出来ない事が発覚して、「本番でも今やってたことと違う演奏になるんでしょうね!」なんて言ってたんですが、結果やっぱり練習と全く違う演奏に2人ともドキドキ!聞いてくれてるお客さんのほうがハラハラしてたんじゃないでしょうか?それがまた内心は2人とも面白かったりしたんですけどね!

2ステージ目はオカノアキラ・オールスターズ。オカノライブ初となる4人で演奏。
打ち込みが入るとやっぱり演奏面では楽チンですなぁ。終盤はいつもどおりのオカノぶっ壊れキャラも出て大いに盛り上がりました。

ガットギターとエレキギターの区別を自分なりにつける為に、オカノライブの時、僕はニヒルを演出するようサングラスをかけているのだが、汗だくになってくるとレンズが曇ってよく見えなくなるので終盤は外すことが多々あり、今回も後半はサングラスを外した。
ライブ後、あるお客さんお2人に、「ブラジル気をつけて行ってきてください!…あと、サングラス外さないでください!」
素顔がよっぽど見たくないのであろう…ショック…

さて、これで5月のライブはすべて終了し、次は6月3日のシレンシオです。京都のサンバグループ「ノイチス・カリオカス」との対バンです。会場は京都。近辺の方は是非!


ドルフィンズ・ドリーム web

ライブ予約はこちらまで!


[PR]
by yaso7project | 2007-05-27 13:33 | 音楽記
今日は早起き

今日はシレンシオの練習がお昼からあるので午前中に起床。
場所を聞いてなかったから赤松氏に問い合わせると、「今日は練習ありません。」
マジですかっ!?せっかく午前中に起きたのに!もっと早くに言ってくれれば釣りにでも行けたのになぁ。何もすることが無かったので、久しぶりに朝からギターを弾いてみた。
数分後には汗ダク!あっつ~!

しかし最近の4弦の錆び方は尋常やなく早い!元々汗かきなうえ、プラスこの暑さ。
でもなぜだか4弦だけがよく錆びるんですが、どういうことなんでしょう?

今晩はオカノ氏との練習を控えております。練習はいつもオカノ氏の部屋でするのだが、部屋には膨大な機材が置かれていて、練習の間は機材の電源はいつもオン。なのでその機材達が発する熱で、冬でも以上に暖かいんです。今の時期はクーラーガンガンです!

そういえばオカノ氏のブログに、『【緊急必死特集】ショビシュバへの道!』と題された、最寄り駅の肥後橋駅からショヴィシュヴァまでの道のりが、写真付きで紹介されています。
場所が分からない人には参考までに。


カフェコロンビア web


詳細はこちらまで!

[PR]
by yaso7project | 2007-05-24 15:15 | えび天のしっぽ
週末は2本

無くしてしまった財布には免許証も入ってたので、免許の再交付をしに行ってきた。
受付で聞いてみると、僕は免許の更新期間に入ってるから、再交付せずにそのまま更新が出来るらしい。ラッキー!、かどうか微妙だったけど、そのまま更新を済ませて、無事免許証をもらいました。これからは車をよく使うので、とりあえずはよかった!

さて、今週末はライブが2本あります。
26日(土)はシレンシオ。今回はゲストに、現在カオリーニョの秘蔵っ子(?)、歌の平田りえさんを迎えます。
前にカオリーニョのライブで一度聞かせてもらったけれど、もっと聞いてみたい!という衝動に駆られた。とっても癒される歌声が印象的です。MCも結構ぶっ飛んでました!

翌日の27日(日)はオカノアキラ。ついにショヴィシュヴァ解禁!
1ステージ目はオカノ氏と僕の2人だけのガチンコバトル。歌とエレキギター2本だけで勝負です。2ステージ目は4人で、これまたショヴィ初になるであろう「打ち込み」中心!
生声らいよんチャンを聞きたい方は是非!ガオー!!


カフェコロンビア web


詳細はこちらまで!

[PR]
by yaso7project | 2007-05-23 09:28 | えび天のしっぽ
嗚呼何処へ…

ブログで前回、「ブラジル行ってくるぞ~!」と書いたら、早速リオ在住の尚美さんが連絡をくれた。「宿泊先の予定がまだ無いなら、私の友人がその間旅行に行ってるから、部屋を格安で貸してもいいと言ってくれている。」という内容でした。
おおっ!パラベンス!!(←使い方間違ってるなぁ…)  どちらにせよ、まさに救いの連絡でした。ありがたやぁ~尚美さん!極貧旅行になること間違い無しの僕にとって、まさに神!

さて、明日は山村誠一さんとライブです。誠一さんが昔からお付き合いされている、「楽童」というパン屋さんの23周年記念ライブに、僕はゲストで演奏します。

詳細はこちらで

前回の「魁!~」で、誠一さんと新曲を何曲かやったのだが、この後に及んで更に新曲が増えた!誠一さんの最近のヤル気には頭が上がりません!場所は心斎橋。日曜の心斎橋を歩くのは結構勇気いりますが、お近くの方は是非!

話しは変わりますが、財布を無くしました…免許証にキャッシュカードにクレジットカード…嗚呼、何処へ…
現金は7千円入ってました。わりと中途半端な現金でした。でもイタイ~~!
[PR]
by yaso7project | 2007-05-17 05:58 | えび天のしっぽ
充電開始予定

ここ数年の沈黙を破るように、今年に入って知り合いが続々とブラジルへ旅立ち帰って来た。
そんな1人、GWにブラジルへ行ってきた我らがCHERRYの中沼氏が、昨日のホーダに遊びに来てくれた。ホーダ後、結局深夜2時頃まで色々話し込んでしまったのだが、まあ羨ましいのなんの!

実は僕も今年ブラジルへ行く計画を密かにたてていたのだが、要約大体の日程が決まった。
6月中頃に出発決定!!約1ヶ月の滞在予定です。

きっかけは、今年に入ってすぐに昨年ブラジルから一時帰国をしていた、フルート奏者の熊本尚美さんからのメール。
前回ブラジルへ行った時に何かとお世話になったマウリシオ・カヒーリョ、そして尚美さんと一緒に日本へ来たパウロ・アラガゥンらが、「リオで待ってるから早く来なさい!」、という内容を僕に伝えろと尚美さんに頼んだのだという。
そして偶然その後すぐに、これまたリオ在住のmacoちゃんから、今年は必ずリオに遊びに来て、という内容のメールをもらった。

じゃあ行こうかと思ったのだが、ライブが重なっていたので、思うようにスケジュールが空かなかった。これではいつまでたっても行けないぞ。ならば無理やり作るかってことで、関係者の皆様には6月以降のライブのブッキングをストップしてもらった。

そんなこんなで、1ヶ月ほど空けることが出来たのだが、もう1つの問題が。
前回は行きは2人で。そしてリオでは先陣組と同じアパートで5人で同居という、なんとも楽チンな行程であったため、ほとんどが人任せ。
しかし今回はあらゆる人を誘ってみたものの、みんなNG。このままだと1人旅になる恐れが…
ああ、恐ろしやぁ…

まだ日はあります!誰か行きませんか~??
[PR]
by yaso7project | 2007-05-15 07:52 | えび天のしっぽ
甲子園 07'5.9

結果から言いますと9連敗!マジっすか…
c0061689_18502850.jpg


最近の試合にはしては珍しく、林の2ランで先制したんですぜ。葛城のソロホームランで勝ち越したんですぜ。なのに藤川が9回でまさかの逆転されて終了…言葉出ませんわ。
勝ちを確信して風船を膨らませてた俺にあてつけるかのように、隣の巨人ファンらしきおっさんは、「藤川、久しぶりに投げてるから(勝ち試合が無かったから)まぁ仕方ないわな、ガハハ~」…どつくでおっさん…
c0061689_1851452.jpg

(何人かで応援しに行きました。この時はまだ1点差で勝っていたので全員余裕の笑みを浮かべてますな…)

まぁブツブツ言ったところで仕方ないので、そそくさと帰りました。甲子園の近所にある居酒屋で、「あれがいかん、これがいかん」とみんなで散々言ったけれど、余計むなしくなってきた…

c0061689_18524956.jpg

気分転換に人生初のダーツバーへ。
結果から言いますと…燃えた!!

[PR]
by yaso7project | 2007-05-11 11:29 | えび天のしっぽ
CHOVE CHUVA 6周年ライブ 07'5.5

なんてすばらしいメンバーが集まったんやろう!と思いにふけながら演奏してましたなぁ。
ジャンルに疎いんでよく知らなかったんだけど、「プログレ」というジャンルに近いのだそうだ。そうかぁ、僕もついにプログレに突入したようだ!…いやよく分かってないんですけどね。

c0061689_1818495.jpg

(2人で作るハーモニーが美しすぎる!とってもいいコンビやったよねぇ。実は天然同士!!)

穣治さんのオリジナル曲に加えて、紗恵ちゃん、菜々子ちゃんのオリジナル曲がほんとすっばらしくて、自分の演奏の手段を無限に広げてくれた。もう自分の中からポンポン湧き上がってくる。おかげでそれを表現するのにとっても難しいテクニックが必要やったけど、まぁギリギリな感じはあったけど、何とかこなせたと思う。

c0061689_18252781.jpg

(4小節×2回だけみんなで歌いました!穣治さんの裏声が気持ち良かった!!)

そして今回の大目玉でもあったショヴィシュヴァ初登場の穣治さん。なんなんですかね~、この穣治ワールド!今までに体験したことが無いような世界に引き込まれましたなぁ。
もうギター弾いてて、めっちゃ引き込まれていって色んな色が見えるんですよねぇ。

c0061689_18354116.jpg

最後は対バンの「ふちがみとふなと」との合奏。やっぱりあったベースバトル!何やこの世界は~!妙に「ふちふな」に溶け込んでいた穣治さんに思わず笑ってしまいました。

さてこのユニット。ショヴィシュヴァ6周年の為に集まったのだが、これだけで終わるわけもなく、やっぱり盛り上がって今後の展開についてもメンバーと少し話したんだけど、穣治さんの目論見が…えらいことになってます!


ってな訳で無事にCHOVE CHUVA6周年ライブが終わりました。私やーそ君は、周年ライブに6回中、計5回も出演させていただいております。CHOVE CHUVAにはいつも御ひいき頂いている次第でして、このお店が無ければギターを引き続けることは不可能だった気さえします。
そしてわがままなライブをさせてもらったり、色々な出会いや経験を与えてくれたCHOVE CHUVAに改めて感謝しております。私の完全なるホームグラウンドCHOVE CHUVA。
僕の音楽はずっとここで生まれていつまでも育つはずです!そうあり続けたいと願っています!

…と、少しかっこつけてみました。
とにかく!CHOVE CHUVA6周年おめでとうございます!
[PR]
by yaso7project | 2007-05-07 18:46 | 音楽記
沢田穣治ライブ in 名古屋 07'5.3

朝7時半、京都の菜々子ちゃんを迎えに行って、一路名古屋へ。結局一睡も出来なくてフラフラ状態やったけど、渋滞を考えるとやむなし。

c0061689_207784.jpg
ところがどっこい目立った渋滞に遭うこともなく、11時前には名古屋に到着してしまった。お店は3時に入ればよかったので、それまでの間、大須を散策することに。

ブラブラ歩いてたらお腹も空いてきたので、少し贅沢して「ひつまぶし」を頂きました。
疲れた体にうなぎパワーで元気を取り戻したところで、満腹感に伴う睡魔がきたので1時間ばかし仮眠。

c0061689_20223824.jpg

サウンドチェックを念入りにすませていざ本番。心配をよそにとっても新しいむっちゃすごいサウンドに感激!個人的には間違いが多かったので、「メンバーの皆様すいません~!」って感じだったけど、ソリスト2人のすっばらしい歌いまわしに、穣治さんのベース1本で作る世界に思わず浸ってしまった。

6周年ライブの詳細はこちらで!


そして明日から5日・6日はショヴィシュヴァ6周年ライブ。その1日目の5日(土・祝)にこのメンバーでやります!穣治さんは大阪ライブは久しぶりなうえ、なんとショヴィシュヴァ初登場!
今回のツアーで穣治さんは、コントラバスではなくエレキベースで参戦してます。大阪ではめったに聴くことが出来ない穣治さんのエレベ。是非ともお見逃し無く!

予約はこちらで!

[PR]
by yaso7project | 2007-05-04 21:17 | 音楽記
GWでんなぁ

本日車で名古屋へ向かうのだが、渋滞予測の情報では滋賀県の竜王ICで40kmの渋滞だと!!渋滞を抜けるのに3時間もかかるらしい…何時に出よ…

何年か前のクリスマス時期に、神戸で演奏の仕事があった時、神戸の冬はルミナリエという催しがあるので、「まぁでも4時間もありゃ楽勝で着くべ。」と勝手に思い込んでしまい、いざ神戸へ向かったのだが西宮でおもいっきり渋滞…いや、停滞につかまりながらもなんとか京橋という降り口まであと200mというところまで来たのに、ここから全く動かなくなって、この200m進むのに1時間もかかって、結局仕事を遅刻したという経験がある…
この時のメンバーでもあった赤松氏は、ひどい捻挫で歩行困難な状態にもかかわらず、そんなことも言ってられないので、途中で高速を降りてコインパーキングに駐車して顔を青ざめさせながら電車で来るという悲惨な状態に陥っていた。

これ以来、荷物の少ない時は電車を使うようにしていたのだが、今日は荷物大量の為そう言う訳にもいかず。果たして無事に時間通り着くのでしょうか…
[PR]
by yaso7project | 2007-05-03 00:46 | えび天のしっぽ