やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ショック

5月・6月のライブスケジュールをアップしました。

ゴールデンウィークの穣治さんとのライブは、はっきり言って楽しみすぎる!この4人のメンバーでライブなんて考えられへんでしょ?普通に考えたらめっちゃ怖いことですよ。
それを即決で快く「やる!」と返事をくれたメンバーには心から感謝しております。これを逃すと後悔するよ~!!

さて。
最近やたら忙しかったのにも一段落して、そのGWライブの準備にゆっくりとりかかれる時間が出来た。今密かにもうめっちゃ久しぶりにオリジナル曲を作成中。あれよあれよと言う間に2曲出来た。いい曲かどうかは別にして、作曲しだすとあっさり出来るのが僕のオリジナル曲の魅力です!もう一度言いますが、いい曲かどうかは別ですよ。

自分でいいと思ってても他人はそうじゃない場合がやたら多い。それで「僕は間違ってるのかなぁ。」とついつい思いがちだけれど、そんなモン時と場合ですよね。だから全部他人に合わせることはしない方がいいことも多い。民主主義のこの国では人数が多い方の意見が正しいということになってる。まぁそれが芸術や創作にも繋がってるとは思わないですね。

芸術や創作を楽しんでやることに誰にも文句は言わせない。自分が健康に生きているうちは、やりたいことをやることに努力します!

なんでこんな話しなのかと言うと、今日は日本中のバス釣りファンがとってもショックを受けた日なんです。

http://www.imakatsu.co.jp/top_secret/2007/117724796300.html

バス釣りをやらない人には「誰?」でしょうけれど…
ゆっくり休養して是非復活を遂げて欲しいです!!
[PR]
by yaso7project | 2007-04-23 03:00 | えび天のしっぽ
5月・6月のライブスケジュール


5月3日(木・祝)  【名古屋】 K・D Japon  < original >


沢田穣治(ベース) from CHORO CLUB
黒川紗恵子(クラリネット) from ko-ko-ya
久家菜々子(フルート)
山田裕(7弦ギター)


open 18:00 / start 19:00   charge ¥2,500


『昨年夏のmacoちゃんツアーでご一緒させていただきました穣治さんと、念願叶って再度共演させていただきます!今回は全編インスト、全編ほぼメンバーオリジナル曲で!
そんなメンバーは、「CDいつ出るの?」とファンを待たせに待たせまくってるko-ko-yaのクラリネット奏者の紗恵ちゃんと、僕がショーロをやり始めた頃からの古い付き合いになる、フルート奏者の菜々子ちゃん。
なんでこの4人なの?、かは召集をかけた僕ですら?、なんですが、なんかすごいことになりそうでしょ?どうすごいことになるのかは名古屋から是非体感してください!!』


【問】   K・D Japon(ケーディー・ハポン)
TEL (052)251-0324






5月5日(土・祝)  【肥後橋】 CHOVE CHUVA  < original >

『6th Aniversario CHOVE CHUVA FESTA!! 』


沢田穣治(ベース) from CHORO CLUB  黒川紗恵子(クラリネット) from ko-ko-ya
久家菜々子(フルート)  山田裕(7弦ギター)

詳細はこちらで!


ふちがみとふなと … 渕上純子(歌・叫・踊) / 船戸博史(ウッドベース)


open 17:00 / start 18:00   

charge 予約 2,800円(1d付) / 当日 3,300円(1d付)


『そんな4人で我らがCHOVE CHUVA6周年記念ライブに殴り込みです!!
そうかぁ、もうショヴィは7年目に突入ですか…あの頃の僕はまだ20代やったのか…
なんて思い出にふけってる場合ではありません!メデタイことではありませんか!
我々と対するは「ふちがみとふなと」さん。
合奏はあるのかなぁ。あったら是非ベースバトルをリクエスト!!』


【問・予約】  CHOVE CHUVA(ショヴィシュヴァ)
TEL 06-6225-3003







5月20日(日)  【心斎橋】 STANDARD BOOK STORE CAFE  < Calib >

山村誠一

山村誠一(スティール・パン)  ゲスト・山田裕(7弦ギター)



Day   15:00  ~さえずりな昼さがり~
Night  18:00  ~ スティール・パンでパーン~ ゲスト:山田裕(7弦ギター)
〈30分前開場〉

前売り 2,000円 / 当日 2,500円
セット券3,500円(限定23人)  小学生以下1,000円



【問・予約】  楽童
TEL 06ー6380ー2656








5月26日(土)  【心斎橋】 Cafe Colombia  < SAMBA >

シレンシオ

c0061689_23134638.gif


カオリーニョ藤原(歌・ギター)  赤松洋一(カヴァキーニョ)
大迫明(トロンボーン)  山田裕(7弦ギター)


start 未定  charge 未定


【問・予約】  Cafe Colombia (カフェコロンビア)
TEL 06-6241-9317







5月27日(日)  【肥後橋】 CHOVE CHUVA  < pop >

『オカノアキラ・イン・ザ・ショヴィシュヴァ!! 』


岡野晶(歌・ギター)   源代恭子(コーラス)
テクマキ(DJ)   山田裕(ギター)


open 18:00 / start 19:00   

charge 予約 2,000円(1d付) / 当日 2,300円(1d付)


『MBSらいよんチャンの声・音楽を担当するオカノが遂にショヴィシュヴァ初登場!!いいのか!?今回はいつものロックなサウンドは控えて、アコースティックなサウンドで挑む!』


【問・予約】  CHOVE CHUVA(ショヴィシュヴァ)
TEL 06-6225-3003







6月3日(日)  【京都】 DOLPHIN'S DREAM

『爆裂!!お昼のサンバ天国!!! vol.2』


Noites Cariocas(ノイチス・カリオカス)
 ・Tommy(Tb) ・まっさん(Per) ・徳(Per)
 ・赤松(Cav) ・川辺ぺっぺい(Gt) ・つぼめ(Vo)


シレンシオ
 ・カオリーニョ藤原(Vo&Gt) ・赤松洋一(Cav)
 ・山田"や~そ"裕(7弦Gt) ・大迫明(Tb)


open 未定 / start 未定   charge 未定



【問・予約】   DOLPHIN'S DREAM (ドルフィンズドリーム)
TEL 075-495-8075





6月16日(日)  【梅田】 HARD RAIN  < pop >


オカノアキラ

岡野晶(歌・ギター)   源代恭子(コーラス)
テクマキ(DJ)   山田裕(ギター)

【出演:モーモールルギャバン / オカノアキラ / OA:テクノ妹子】


open 18:30 / start 19:00   

charge 予約 1,800円(1d付) / 当日 2,300円



【問・予約】  HARD RAIN (ハードレイン)
TEL 06-6311-1007







6月16日以降、ライブ活動を一時休憩します。





[PR]
by yaso7project | 2007-04-23 01:34 | ライブスケジュール
約半年ぶりに

約半年ぶりに髪の毛を切りに。まあ自分ではそんなに気にならなかったけれど、周りが早く切れ切れと言うもんで。気にならなかったとは言え、いざ切ってみると相当髪が伸びてたことを実感しました。やっぱり切りたては気持ちがいい!

今回も友人のところで切ってもらいました。久しぶりに会うと、最近なぜだか「体のどこどこが悪い。」とか、「血液検査で引っかかった。」とか、妙に体の話しになるのが怖いんですけど。
同級生だったけれど、今はお互い立派に「おっさんまっしぐら」である。

今回もとてもいい感じに切ってもらいました。場所は大阪府池田市。阪急石橋駅で降りてすぐです。もしここに髪切りに行く人がいれば、八尾マネージャー、もしくはリカコさんに、「やーそ君のブログを見ました。」と言っていただければ勝手に30%オフにします!期間は…これも勝手に5月31日まで!なお、少人数で営業しているので、あらかじめ予約をされてから行くことをお勧めします。

Lino web

[PR]
by yaso7project | 2007-04-19 23:26 | えび天のしっぽ
20日は「魁!やーそ道場」 第2弾

そんなチェリーのライブも終わり、只今次のライブの準備に追われている。
「魁!やーそ道場」の第2弾を、20日(金)にショヴィシュヴァでやります!
今回のお相手は山村誠一さんです。

予約はこちらで!

セッション色の強いライブシリーズのはずが、何で何度もご一緒させていただいている誠一さんなの?ですが、誠一さんの王道曲をあえてやりません!かなり新しいです!今回はゲストにタイコマンこと土居秀行さんにも参加してもらいます。土居ちゃんとは昨年の美緒ちゃんライブの時以来で、とっても久しぶりなんで、めっちゃ楽しみです。

前回の「魁!~」の江藤有希さんの時もそうでしたが、僕は僕でこれまた新しいことに挑戦です。今その仕込みに取り掛かっているのだが、結構大変かも…
[PR]
by yaso7project | 2007-04-18 21:31 | 音楽記
CHERRYライブ

東京へ行く前の晩はいつもバタバタ状態。今回も色々な資料などを作らなければならず、いつの間にか朝になっていた。2時間程眠っていざ東京へ。

お昼に到着後まず、今年なにかとお世話になりそうな、クラリネット奏者の黒川紗恵子ちゃんとの練習。このゴールデンウイークに2日間、ショーロクラブの沢田穣治さんと、京都の友人でフルーティストの久家菜々子ちゃん、そして紗恵ちゃんとライブでご一緒します。
何かとっても新しい組み合わせで、今からとってもワクワク!

その練習中、紗恵ちゃんに今晩のチェリーライブのネタ作りまでも手伝ってもらった。しかし本人もこのライブを見に来てくれたので、ネタはバレてたけれど、それはそれで何か面白かったなぁ。練習も無事にこなして、本日の会場アウボラーダのある吉祥寺へ。

ライブがいざ始まってこれまたびっくりの、お客さんの8割はお知り合いの方なのでした。
大阪組も応援に駆けつけてくれたり。いや~、ありがたいことですよ!ミュージシャン率も高い高い!ネタやってる場合か~!?いえいえ、ネタもちゃんと僕らの表現方法なのです!!

狙っていたパフォーマンスも上出来。肝心の演奏もまあまあ良かったし、結構今回のチェリーはいい線いってたと思います。しかしこれは宿命のようなものなのでしょうが、DUO+2でも何度も感じているバンドのグルーブの一致の問題。

大阪・東京という離れた土地での練習は、数をこなすというのは時間があっても金銭的にとっても難しく、決まっている練習の回数でのグルーブの向上・一致は更に難しい。
なので慣れている場合とは全く違い、ほぼセッションのニュアンスが強いので、あとはライブが始まってからの集中の仕方は並大抵のモノではなく、出たとこ勝負感がものすごく怖かったりする。

バンドではあるけれど、いつも一緒にやっている仲間、という訳ではないのでお互い馴れることは無い。それが新鮮でもあり怖かったりするのですが、まあどうしようもない問題ですな。
[PR]
by yaso7project | 2007-04-17 19:32 | 音楽記
引き分けかぇ~

久々のオカノアキラ終わりました。全て無事に上手くコトは運んだかと思われたが、唯一の失敗が、この画像を見ても分かりにくいと思うんですが、この衣装。

c0061689_2123559.jpg

まあ暑いのなんの!1曲目から汗ダラダラですよ!もう2度とこの衣装で出るのはやめようと、メンバー一同誓い合ったのでした。

火曜日は東京へ行って、昨年夏に共演させていただいた沢田穣治さんとの練習。約10ヶ月ぶりに再会したのですが、お変わりない様子で練習もこれまた盛り上がりました。穣治さんがギターを弾いてるユニット「ベベカナ」のカナさんが遊びに来てくれて、3人で練習をしてたんですが、今度その「ベベカナ」にゲストで入れてもらえることに!いや~楽しみだ!

そして夕方からは今度の日曜日に久しぶりにライブをする「チェリー」の練習。
新ネタが一段と増える。ネタの練習に3/4程の時間を費やしてる僕達って…まあ今回も飛びっきりのネタを準備しておりますので、お時間のある方は是非!

水曜日はお昼に大阪へ戻り、今年初となります甲子園へ。

c0061689_2284698.jpg

わりと早い時間に行ったので練習も見れました。

c0061689_2295292.jpg
開幕戦の甲子園。相手は中日。なんとしても行きたい!という熱烈な阪神ファンが東京からわざわざこの為にやってきました。考えられへんわ…
その方は関東で活躍されてますサックス奏者のヒロキーニョさん。アンタどんだけ好きやねん!!

まあそんな心強いファンと共に応援しに行ったわけです。

先発投手は怪我から復帰したばかりの福原。セカンドには不振の関本に代わり藤本が。
これは勝てるで~!と思ったのも束の間。いきなり福原が乱れに乱れ…


c0061689_2401096.jpg

それでも金本のホームランや、代打の林が同点2点タイムリー等で追いついた。
こら勝ったで~!と誰しも思っただろうが、結果は延長12回でも決着つかず引き分けに。試合終了は10時半を過ぎてた。

何とも心が晴れない感じだったけれど、金本のホームランや藤川の三振なんかが見れただけでも良かったなぁ。まあ長い時間居たんで凍えそうになりましたけどね。

とりあえずヒロキーニョ、お疲れ様でした。阪神が優勝した暁には2人で「祝勝ライブ」やりましょうね~!
[PR]
by yaso7project | 2007-04-12 22:48 | 音楽記
かわいこちゃん

明日から2日間、久しぶりにオカノアキラとやります。

c0061689_094267.jpg


7日は、あるパーティで。そして8日(日)はちょうど3ヶ月ぶりのライブです。

今回はいつものメンバー、DJテクマキくんの代わりに、元オカノフリークのボーカリストだった、源代恭子さんがコーラス&キーボードで参加します。
メンバー新たに久しぶりのライブということで、曲目もガラっと変わってニューヴァージョンのオカノを堪能してください。(でもらいよんチャンコーナーは変わらないと思うけど…)


昨日お昼間に少し時間があったので、琵琶湖に行ってきました。暖かくなってきたとは言え琵琶湖をナメてはいけません。めっちゃ寒い!
大潮を少し過ぎた頃だったので魚も動いてるだろうと思い、春の定番の場所へ。

キャスト早々明確なアタリ!水中へ絞り込まれる竿!きたで~!でっかいんちゃうの~!
その瞬間。なんとリールが竿から外れてしまった。なんで~!?竿とリールを左手で持ちながらなんとか巻こうとしたけど、魚の勢いに負けて中々巻けない。
それでもなんとか手元まで魚を引き寄せたけれど、ジャンプ一発でバレてしまった。

それから場所をチョコチョコ変えてみたけれど、全く音沙汰なし。
それでも夕方にこれまた明確なアタリ!きたで~!でもあれよあれよという間に魚は手元まで。 …ちっちゃ。
今年の初バスは手の平サイズのカワイコちゃんでした。
[PR]
by yaso7project | 2007-04-07 00:37 | 釣行記
作りかけ

電気屋に行って目当てのモノが見つからなくても、店員に聞かずに絶対自分で見つけたい。
知らない街で道に迷っても人に聞きたくない。
隣の釣り人が釣ったとしても知らないフリをする…これはちょっと違うか。

何が言いたいかと言うと、今自分のホームページというものを作っている。その道の人に頼めば早くに出来て、すっばらしくかっこいいホームページが出来るんだと思うのだが、ここは自作にとてもこだわっている。

周りの人間の何人かは、「自分で作る!」と意気込んでいたが、結局他人に作ってもらうという脱落者が多かった。実は僕もその1人になりかけていたのだ。
ある程度までは作った。これで一応アップしておいて、後々誰かに任せるか。
という安易な考えが日に日に増すのだが、中途半端に少しでも作ってしまうと、早くアップしたい!という欲がどうも芽生えてくるもんだが、まあ焦ることはない。ゆっくりやってみようと、またチョコチョコと作っている。

なぜ今頃になってホームページなのかと言うと、ライブチラシに僕の紹介の所が、いつもこのブログのアドレスが添えられている事に、どうもしっくりこないのです。

内緒のつもりで作ったブログ。初めは3人にだけ公表したのだが、今やチラシにまで載ってしまっている。しかもこのブログは周知のとおり、音楽のことだけを書いている訳ではないので、チラシを見た方が初めてここに訪れて、「釣ったで~!」なんて書いてたら、さぞかしビックリされることだろう。

まあホームページを作っても、メインはブログになるわけで、あとはライブスケジュールを載せておけばそれなりのホームページになるんかなぁ。色々なミュージシャンのホームページを見てても、日記とライブスケジュールがあるぐらいやもんねぇ。

今やミュージシャンたる者のホームページは、ブログ(日記)・ライブスケジュール・プロフィールの3つがあれば、とりあえずいいのかもです。
[PR]
by yaso7project | 2007-04-05 00:05 | えび天のしっぽ
野池釣行  2007年3月30日

早まると予想された春の産卵。結果的には例年とさほど変わらないとの情報。
琵琶湖やダム等の大きなところより、比較的狭くて浅い所の方が水温は温まりやすく、産卵を意識しだすバスが多くなっていると思われ、大好きな兵庫県東播の野池へ釣りへ。

ここの池は大小4つからなっていて、昨年11月に行った時には、1つめと2つめの池は水がほぼ無かったので、とりあえず見に行ったのだが、水は満水に近かったけれど、透明色だった。
これは水が抜かれた証拠であり、そこにいたバスなどの魚はもういない。

仕方なく3つめの池から釣りを開始。お昼過ぎ、弟に待望のアタリ。

c0061689_1685252.jpg

弟の初バスは43cmのグッドバス。お腹には卵がたらふく。野池にしてはかなりコンディションがいい。やはり読みどおり、産卵寸前のバスだった。

c0061689_16184882.jpg
僕も負けじと手を変え品を変え、様々なルアーを試してみるけどアタリすらない。
ここの池は有名になりつつあるようで、人が入れ替わり立ち代りで入ってくるけれど、釣れてる気配は全くない。

だけど春に限って言えば、なかなか釣れないんだけど、なんと言っても釣れたらデカイ!のが
春の最大の魅力。
だから少々寒かろうが、雨が降ってこようが、時には雪が降ってきたりすることもあるけれど、バス釣りが大好きな人達は春にたくさん足を運ぶ。


c0061689_16264415.jpg
そしてそしてなんと!次に釣ったのはこの釣行に同行したSちゃん。なんてこった!めちゃめちゃデカイやんけ~!
本人曰く、「木釣ったかと思った…」。この日最大の46.5cmのこれまたグッドコンディションのバス。

ってことは釣ってないの、俺だけやん…?やばいかも…

それから間もなく弟が2尾追加。勘弁してや~。
辺りは段々暗くなり、釣り人もいなくなっていく中、最後まで諦めずに頑張ったが、、、結果はボーズ…

c0061689_1636343.jpg

今日はカメラマンに徹した屈辱の釣行になってしまった。
いかん!これでは記録更新どころか、今年の初バスが遠いものなってしまう。
今度は意地でも釣らんと!!
[PR]
by yaso7project | 2007-04-02 16:41 | 釣行記