やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
虫歯 2

やっと歯医者へ行きました。

早く行きたい。と思ってたけれど、いざ歯医者の前まで来ると、やっぱりビビった。

結果・・・

虫歯だけではなく、歯周病だそうです。

歯周病って何?CMでたまに聞くけど・・・

まあ先生が言うには、歯の奥の歯茎のさらに奥まで、細菌に感染してて、今顔が腫れているのは、そのせいでウミが溜まってるかららしい。

どうりで、鼻の横あたりまで痛いはずだ。

で明日、このウミを出すため再度歯医者へ。ウミはひとしきり溜まってから出すほうがいいらしい。

明日までまたこの痛さと格闘。寝られへんのよねえ・・・・・
[PR]
by yaso7project | 2006-02-27 18:58 | えび天のしっぽ
釣りのハイテク

痛い・・・歯医者に早く行きたい。

もう鎮痛剤かなり飲んでますが、だんだん効かなくなってきた。病人です・・・

話しは変わって、毎年恒例のフィッシングショーが終わったそうです。

c0061689_1839627.jpg

しかしこの釣り業界。

ここ数年前から、とくに、バスフィッシングのハイテク化は目を見張るものがある。
ライン(糸)は、ナイロンからフロロカーボンへの移行なんかはもう当たり前の世の中。

なかには環境に配慮して、「生分解ライン」なんてのも登場している。

シンカー(オモリ)は、今までの鉛(ナマリ)から、タングステンという素材へ、これまた数年前から移行している。

タングステン(18)は鉛(11)に比べて比重が重く、同じ重さなら、鉛よりも小さいサイズが使える。

オモリが小さくなればなるほど、根掛かりが大幅に軽減出来るので、これは非常にありがたい。

タングステンは非常に硬く(ダイヤモンドに次ぐ硬さ)、水中でもナマリに比べて毒素が溶けにくいので、環境にやさしいオモリだそうです(しかし値段はちと高いが)。

・・・まだまだ書きたいことあったのだが、歯が痛みだした・・・今回はこれぐらいにして、第2弾で事後報告します・・・すいません・・・
[PR]
by yaso7project | 2006-02-26 23:03 | 釣行記
虫歯

もうあかん。何も出来へん。つらすぎる~~。

何がつらいって、約3年ぶりに虫歯が出来た。

車乗ってると、その振動でもうダメ。痛い!

全然気付きませんでしたが、よく見てみると、歯と歯茎の境目付近に、小さい穴が開いてました。

これですわ。痛い正体はこいつですわ。

c0061689_23264134.jpg


月曜日に歯医者行ってきます・・・・・コワっ
[PR]
by yaso7project | 2006-02-25 23:27 | えび天のしっぽ
ゆたかです。

あるwebに僕のことが紹介されていた・・・

>>
7弦ギターの山田裕(モデルの優ちゃんとは似ても似つかぬオッサン)の・・・
>>

誰がオッサンやねん!!

う~ん、まあ、まあオッサンと言われても仕方ないんだけど、僕の名前は「裕」と書いて「ゆたか」と読みますねん。

ああ!それとも山田裕(ゆう)という7弦の方が、ちゃんといてるのかな?

それならその人に会いたい!!
[PR]
by yaso7project | 2006-02-23 22:44 | えび天のしっぽ
バテてます・・・

陽が照るお昼間には、車中は暖房つけなくてもいい日が増えてきて、いよいよバス釣りシーズン間近を思わせる。

今年の春こそは、久々に琵琶湖へ通いたいなあ。周りはみんな沖縄だと言うが、僕はやっぱり日本で琵琶湖が1番好きかも。

と、やっと色々考えたりする余裕が出来た。

まあこの1ヶ月ほどはほんま大変やった・・・
c0061689_439297.jpg


CHERRYの練習で東京へ行ったり来たり。それからライブ。それが終わったら、「フルモデルチェンジ」とも言えるシレンシオの練習にライブ。

張り詰めていた緊張が切れて、今ものすごく体調悪いです。

新しいことをするっのて、ものすごく大変なことなんやなあと、新たに実感した。

でも僕の周りのミュージシャン達は、これぐらいの事、って言うか、これ以上の事でも、ホイホイやってしまうんですよねえ。すごいよねえ!

僕はと言うと、もうバテバテ。釣りにでも行って、気分転換して・・・というわけにもいかんか。釣りも相当の体力と集中力いるしね~。

実はバテてる暇なんてないんですね、これまた。

4月末に、とあるお店の周年イベントライブで演奏する予定なんですが、共演者の2人がこれまた東京のお方でして・・・

それに向けての練習で、また東京へ通います。しかもみっちり通います。

新幹線が全然珍しい乗り物でなくなってきた・・・オジサンまっしぐらやなあ・・・

いや、それでいいのだ!今年の抱負は「働くオジサン」だったけ?
[PR]
by yaso7project | 2006-02-22 04:26 | 音楽記
最近弾いてます・・・

人間は「締め切り」が迫ってくると、ものすごい集中力を発揮できるもんなんでしょうか。

「締め切り」というものではないけど、CHERRYのライブが迫ってきました。

今頃になって、めっちゃギター弾いてます・・・寝る間もおしんで・・・

家に帰ってギターを弾いてると、気付いたら朝の8時とか9時。まるで10代!!

別に「練習だあーっ!」って弾いてるわけではなく、適当にポロポロ弾いてるだけ。

練習しても、自分のテクニックの無さにムカツクだけやしねえ。

話しは変わりますが、

ブラジルに移り住んでいる、フルート奏者の熊本尚美さんが、先日一時帰国されて、ショビシュバでのライブを観にいってきました。

約2時間のライブを、管楽器1人で吹ききる体力って相当やなあ。って関心してました。

ギターは体力必要ないし、結果、ダラダラと弾いてしまう。飽きもせず。

ダラダラ弾くより、集中して弾いたほうがいいんでしょうが、まあ、なにも弾かないよりかはマシかなってとこですか。
[PR]
by yaso7project | 2006-02-10 03:56 | えび天のしっぽ
CHERRY

以前からこのブログで紹介していました、東京の仲間とのバンド。

僕から連絡した覚えもなく、いつの間にか出来ていたバンド!?

僕がリーダー(たぶん)であるバンド。

ショーロという音楽はとっても好きだけど、正直言って、ブラジル人のような演奏をしたい!なんて、かなり前から興味がいかなくなってしまっていたので、ショーロを人前で演奏するのを結構ためらっていたここ数年。

しかし演奏したい!!

そして幸運にも、僕のヘンなギター、考えに賛同してくれた、貴重な仲間を得ることができました。

関東方面でバリバリ活躍されている3人。

僕が思うに、その3人とも演奏は結構イッちゃってます。

膨れ上がった考えはやっと1つにまとまり、そんな僕プラスこの3人の、パンパンに膨れ上がった一物・・・じゃなかった、演奏や思いをぶつける日が来ました。

c0061689_20194124.gif

2月12日(日)PM7:30~
アンティーク&カフェ 「ペチコートレーン
東京都文京区千駄木2-35-7 tel 03-3821-8859




(注:このバンドはしばらく東京方面だけでの活動予定です。世間知らずの僕一人で東京方面の活動は困難なため、大阪のブラジルCDショップ&カフェ&ライブ CHOVE CHUVAの協力を得ています。)
[PR]
by yaso7project | 2006-02-03 20:08 | 音楽記