やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
カテゴリ:未分類( 6 )
オカノアキラ リハ

今日は私やーそが唯一全編エレキギターを担当しています、奇才オカノアキラ氏と3/14(月)ホワイトデーライブのリハでした。
c0061689_01192328.jpg

エレキギター、昔のようにいかなくなりました。普通に重い!
コーラスも昔のようにいかなくなりました。裏声が出ない!

うーむ…

新曲あります!乞うご期待!


◼︎3月14日(月) 大阪・梅田 19時〜
「Paint It,WHITE!」
~ホワイトデイスペシャル~
オカノアキラ(オカノアキラvo, テクマキ大原dj, 山田やーそg), あうんさん・すうじぃ, キャラメル・バッヂ, キリングマネーズ, 他
@HARD RAIN

※ホワイトデー企画につき女性はチャージ無料!男性も女装で無料だとか…


そんなオカノアキラ氏がサウンドプロデュースをしている、『Miyky-ミユッキー』が昨年リリースしたアルバム「Big Hip!!」のM2:「晴れた日も家にいて」と、M10:「くたばれディスコティック!」にエレキギターで参加しています!
c0061689_01384597.jpg

ご興味ある方は是非聴いてくださいね!

そんな『Miyky-ミユッキー』のPVが先日完成したそうで、オカノライブでも定番のオカノ氏代表作「くたばれディスコティック!」です!

という事でここで聴けちゃいます!



[PR]
by yaso7project | 2016-03-06 01:02
「さえずりな夜」に「地獄絵」 8月8日・9日
c0061689_0393441.jpg

会場近くの大きな交差点でドデカい垂れ幕を発見!
さすがの誠一氏もこれにはビビってた!



【8月8日 「さえずりな夜」で演奏会】

10時に誠一氏を迎えに。いや~、お久しぶりで!

まだ1ヵ月半ぶりぐらいだったけど、ツアー中はずーっと一緒でしたからね。
その反動もあるのか、1ヵ月半も空くと随分久しぶりに感じるもんだ。
現場でMAX土居とも合流し、「さえずりセット」完了。

朝から集合だったのに3人ともテンションは高く、スタッフさんに
「そろそろ…」と言われるまで、楽屋ではしゃぎ倒す3人。

c0061689_0452478.jpg
本日は体育館のようなホールでの無料コンサート。

4ヶ月間で32公演をやった経験や自信、というものを痛感した。
まったくもってこの3人での演奏に、今や怖いもん無し!
…と僕は勝手に思ってます!
スーパーマリオで言うところの「スーパースターで不死身」に
なった状態とでも言うのでしょうかね?

…ちょっとちゃうか。

ま、気分はそんな感じでまさに「イケイケ」ですわー!
んな感じで、1時間半の演奏会もあっという間に終了。

今後の予定で「2人で」というのは決まってるのもありますが、
「3人で」というのは今のところありません。
また早く3人でもやりたいな~!

c0061689_17531.jpg
ちょっと前までは見慣れたセッティングだったが、
久しぶりだと嬉しくなって思わず写真を撮るMAX氏…


【8月9日 京都・西福寺】

「国境なき音楽団」以来、最近よく共演させてもらってる
クラリネットの瀬戸氏に誘われて、イベントでの演奏。

「熊野観心十界図」というものをご存知だろうか?

c0061689_1263846.jpg
と言ってる僕も今日まで全く知らなかったのだが、この絵の中に
「天上・人間・修羅・餓鬼・畜生・地獄」の六道に、
「仏・菩薩・声聞・縁覚」の四聖界を併せての十界が
描かれているそうな。

…とまぁ、全くよく分からないのだが、要はこの絵の隅から隅まですべて
意味のある絵であることは間違いないらしく、その絵の意味を説いてくれる
先生がお喋りしている間、BGMや効果音みたいなものを即興で演奏する、
というような催しで、今年で4年目だそうで。

これがね~、面白かったんですよ!

先生の巧みな話術にどんどん惹き込まれて行くお客さん達の顔の
変化も、凄い感慨深いもんがあったし、それに即興で音を付けるのは
大変スリリングで、瀬戸氏の出す音は「それしかない!」って音でした!

さすがやね~。

何より!スタッフの方々全員が京都の女子大生で、
しかも僕の大好きな「チヤホヤ」をしてくれるもんやから、
生憎の雨のうっとーしさも、蒸し風呂のような暑さも、
ぜーんぶ吹っ飛びました!

単純・単細胞に生まれてきて良かったー!


さあ、明後日の火曜日は久しぶりの高尾典江さんとのライブ。
パーカッションにスタジオ仕事でずーっと一緒だった池田安友子さん。

先日の初リハも快調で、夏大好きの僕の調子も
どんどん上向いてきている!

が、ノンちゃんと当日は阪神の成績について
がっつりボヤく事になりそうな予感…




c0061689_231159.jpg

上半期めちゃめちゃ頑張ったんで、自分への褒美を考えていたのだが、
ドラゴンクエストIXを買おうか迷った挙句、ついに僕の部屋に地デジ&ブルーレイが!

「地デジ・ブルーレイでアダルトビデオを見たら、そりゃあもうどえらいで~!」
との噂をチラホラ聞いてるので、ちょっと頑張ってTSUTAYAで借りてこようかしら…
いやいや!そんなもん齢なんて関係ないっ!

[PR]
by yaso7project | 2009-08-10 02:19
『魁!やーそ道場・歳末スペシャル』 12月28日

先日の『魁!やーそ道場』。わりと楽観的に構えていたのだが、いざ始まってみると気持ちの切り替え、矛盾するように集中力の持続、などの面でえらい大変だったが、終わってみれば「またやりたーい!」と結構楽しんで出来ました。聞きにきてくれた皆様、並びに出演者の皆様、ありがとうございました!


c0061689_12551784.jpg

まず道場破り1人目は、コントラバスの平尾さん。ホーダ暦は約1年と日が浅いのだが、出席率はNo.1。そんな平尾さんとショーロを2曲演奏しました。結構アバンギャルドなアレンジを施してみたのだが、コンバスとのデュオは僕は初めての体験だったので、アレンジも合わせてかなり興奮しました。汗だくの平尾さんが面白かったです。


c0061689_132598.jpg

そして2人目はクラりんちょ。彼は7弦ギターも弾くのですが今回サックスでの出演で、彼のオリジナル曲とショーロを1曲。オリジナル曲が結構キテて、管アレンジとかしてみたくなる曲でした。タイトルが「笑う7弦」でしたっけ!?笑える7弦は弾けても笑うことが出来なくて、ちょっと悔しい思いをしました。


c0061689_13111841.jpg

そして3人目はカバキーニョの松ちゃん。松ちゃんと平尾さんは今回の「魁!~」での曲や譜面を早くから送ってくれたり、松ちゃんのオリジナル曲を初披露だったりで、気合いを感じていました。それともう1曲は、僕が大好きなショーロの曲を「松ちゃんに弾いて欲しいから!」と無理やり送りつけた曲を選んでくるところがニクい!


c0061689_13193471.jpg

そして4人目は良ちゃん。僕がショーロを始めた頃からの仲でもあり、お互いの癖なんかもよく分かり合ってる仲なので、文字通り良ちゃんとはリハ全く無しのガチバトルで挑みました。グイグイ引っ張っていってくれる感じがとても気持ちよかったです。MCでも言いましたが、彼と初めて顔を合わせて練習したのは、近所の公民館の調理室でしたねー。いや懐かしい!


c0061689_13245391.jpg

何を隠そう「魁!~」の仕掛け人の張本人はショヴィ店長カナミちゃんなのだ。今回の仕掛け人もカナミちゃん。そんな訳で彼女には出てもらわなければならないのに、最後の最後までグズッていたのだが、1曲だけということでなんとか出演してもらうことに成功。彼女のピアノの演奏力は有名で、今回はアコーディオンでの参戦だったが、いやいや、美しい演奏に思わずうっとりしすぎて譜面を1度見失いました。やられましたぜ姉さん!


c0061689_13332214.jpg

そして最後の道場破りは、リオでこの名前は知らん奴おらんやろー。ってぐらい人気グループでタンボリン叩いている一時帰国中のMacoちゃんが、タンボリンで参戦!!マジかー!!どこぞの人気グループか知らんが、それがどんなもんかワシが品定めじゃー!と意気込んでいたが、1曲での参戦のバツだと言いくるめてカナミちゃんに応援を頼む気弱な僕でした。でもその人気グループがあらゆるリズムに対して、どういったタンボリンのパターンを叩いているのか、とっても勉強になりました。今度はカイシャで参戦してくれー!


c0061689_13413490.jpg

デュオ対決も無事終わり、最後はやっぱり合奏!最後の最後はにんにく大王にも歌で参加してもらって、大騒ぎで無事終わりました。この後はショヴィの忘年会で騒ぎ倒し、深夜2時半頃まで遊んでました!


さあ、今年の演奏もあと2回を残すのみ!




シャングリラwebはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2007-12-30 09:04
東京へ

昨日から来ています。予定ではこちらにいるのは3日間。

1日目はチェリーの稽古。昨年夏のmacoちゃんライブでチェリーと沢田穣治さんとの共演(狂演とも言う)以来になった。月日が経つのは早いなあ。
まあそれだけ間が空いたってことは、ネタもかなり増えて更なるパワーアップ!
今回の新ネタ、かなりやばいかも。。。是非お楽しみに!!

2日目は松田美緒ちゃんとのレコ発の練習。
伴奏メンバーが大阪2人と東京2人なので、なかなか合同練習が出来なかったのだが、やっとこさ実現した。
まあ若干コード等の違いはあったにせよ、何も心配することが見当たらず、逆に当日がすごく楽しみになってしまった。
あとは加々美さんの、人にヌメ〜っと絡み付くようなグルーブを勉強したいなあ。
ああ、それとレコ発ライブで僕が参加するのは大阪と名古屋の予定でしたが、ひょっとすると東京も行くかもしれません。まだどうなるか分かりませんが。

そんな訳で2日間の用事もあっちゅう間に終わった。
今から明日まで何をしようか考え中・・・
[PR]
by yaso7project | 2007-01-25 14:55
ルームサービス

今日も美緒ちゃんと川瀬さんと、あるイベントで演奏するために京都へ。

3連休で激晴れ、ということもあり、京都は人で溢れていた。


本日の我々の拘束時間が約8時間!!

その中で演奏は約30分だけ!!


イベント出演には、まあよくあることですが、な~んにもすることがなく、控え室代わりのホテルの1室で暇を弄ぶ。


はずだったんですが、本日、待ち合わせ時間にめちゃくちゃ遅刻してしまった。


ホテルの部屋へおそるおそる入ると、美緒ちゃん達はルームサービスのメニューを見ながら、「やーそ、私これ食べる!」

マネージャーさん、川瀬さんもそれに続く・・・・・


「な~んでも好きなだけ食べてや~!!」


生まれて初めて注文したルームサービス。

運ばれてきたお皿の銀色のフタを開けて、みんな一斉に一言。


「ちっちゃ。」


マジでこれだけ・・・で、いくらなのかと伝票を見てひっくり返った。


多分もう2度とルームサービスは頼まない!!
[PR]
by yaso7project | 2006-11-05 03:02
Roda de Choro 06'6.13(月)

久しぶりにホーダ ヂ ショーロのことでも書こうかな。

本日月曜日は毎週恒例のホーダ。

今日はワールドカップの日本vsオーストラリア戦とかぶっていたので、集まり悪いだろうなと思ってたけど、意外にわりと集まったんでよかった。

みんなえらいねえ。サッカーに興味がなくても一応は見たいもんねえ。

それに今回は京都の宮津(天橋立があるとこ!)からわざわざお越しになったフルートの方が初参加で結構盛り上がった。

彼女は初見に強く、譜面のある曲はすんなり吹いていた。すごい!

でもリズムがやっぱり難しいようで、これからの課題なようだ。

しかし音を聴く限りではタダモンではないっぽい。

ホーダに通えられればいいんだけど、宮津から大阪までってちょっとした旅行気分になるぐらい遠いしなあ。

僕はと言えば最近・・・というか前からなんだけど、ショーロをもっと違うアプローチで弾けないかと色々格闘しているのだが、なんとなくは見えてるんだけど結果はまだ出ない。

もう少し色々な音楽に挑戦して、間口を広くしなければ。
[PR]
by yaso7project | 2006-06-13 00:52