やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
架空線上の音楽  4月23日

沢田穣治さんがプロデュースしているライブシリーズ、架空線上の音楽に今回ゲストで参加させてもらいました。会場は昨年1月に美緒ちゃんツアー最終日でライブをした、東京・六本木にある「スーパーデラックス」という所。

サウンドチェックをしながら先週のリハーサルのおさらいをしたのですが、僕のせいで何度も進行を止めてしまいました。はっきり言って、過去最高の難曲・難譜面!おまけに、人生初となる弦カルテット込みのサウンドに慣れてないおかげもあって、違和感だらけの聴こえ方。

もうひたすら「すいません!すいません!」の連呼…だってみんながどこやってるのか、何やってるのか全然分からなかったんやも~ん!…と開き直ってみたりも。

しかーしっ!!

ここで終わるやーそ君ではなかったのでした。

奇跡的にも、本番ではビックリするほどバッチリ弾けたのでした。今回は正直自分でもびっくりしましたよ~。ライブ後のヘトヘト度から言うと、多分過去ベスト10に入るであろう集中力だったと思われます。

いつも東京での僕のライブを聞きに来てくれるお客さんが、「いつもと顔が全然違ったよ。」と言ってたし、おそらく口はいつも以上に開いてたと思われます。

だけどすべてが上手くいった、という訳ではないので、今週26日にショーロクラブが神戸のNHKで演奏会があって、少しお手伝いに行こうと思ってるので(穣治さんのアッシーとも言う…)、穣治さんに色々感想を聞きながら反省会しますー!

26日といえば僕も京都でライブがありますので、こちらもよろしくです!

いや~、しかし貴重な経験でしたー!梅津さんはやっぱり凄かった!



田坂香良子webはこちら

[PR]
by yaso7project | 2008-04-24 02:03 | 音楽記