やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
ニューイヤーフェスティバル 1月6日

今日の出番は夜8時半頃からなのに、会場の入り時間はお昼1時!サウンドチェックも30分ほどで終えたので、一旦家に帰る。

途中買い物に寄り道し、家で弦を張り替えて、最後の確認の練習して、風呂に入り、衣装の用意。それでも出番までまだまだ時間があったが、とりあえず会場へ。

会場に入ったらもうすでに熱気と歓声と笑いの渦で凄かった。なんかえらい盛り上がってる。楽屋でオカノ氏と会ったら予想通り落ち着きのない様子で一言、「テンパッてきた!」…そう言えばサウンドチェックの時もテンパッてきたと言ってたから、4~5時間中テンパッてるようだ!


エレキギターに限っての話しだが、今年は少し今までとは違うアプローチで望みたいと思っていた。それがなかなか難しくて、練習の時点から四苦八苦してたのだが、ライブでもそれが思うように出来ず、挑戦しよう!という思いと、「あっやっぱ難い!」って感じで以前のアプローチに戻ったり、曲中で何度も心の中で入り乱れたりで、個人的には少し不完全燃焼気味。

まあ焦らずゆっくり熟成させて出来るところまで挑戦しようと思います!




プラッサオンゼwebはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2008-01-07 14:39 | 音楽記