やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
先の日記の続きみたいなもんです

今日は突然ライブに行きたくなったのであちこち検索していると、昨年久しぶりにお会いしたキッシャンのお店「Common Cafe」で、ずっと昔対バン&共演させていただいたことのある見原洋子&川辺ぺっぺいデュオと、僕のブラジル音楽の師匠岩田晶さんユニットの対バンライブがあるではないか!

ということで早速お店へ。ぺっぺいさんとはサンバライブで最近よくご一緒させてもらっていて、ベーシストとして現在も活躍されているが、このユニットでは6弦ギター。最近彼はついに7弦ギターを購入し、奏法の研究に取り組んでおられている。会うたびに僕は「ほんまやめてくださいよ!僕の仕事無くなりますやんか~!」と、冗談には一切聞こえない叫びを上げている。

もちろん今日も7弦ギターの話から始まり、共通の知り合いミュージシャンの噂話で盛り上がる。

盛り上がると言えば…

晶(しょう)さんとはもう1年半ぶりぐらいで、とても久しぶりだった。以前は僕の家からチャリで10分という近さだったので、あれが弾けない、この曲の音がとれない、とかいう度に10代の頃から色々お世話になったのだが、ここ最近はめっきり会うことが無くなってしまった。

先のブログでも書いたオリジナル曲。曲が完成する度にテープに録音して、聞いてもらいに晶さんの家まで行って、「僕天才ちゃいますか!」という自画自賛を受け止めてくれていた、大人では唯一の人物でもあるのです…

久しぶりに会えば必ず、「本当はXjapanが好きだったけど、俺が7弦弾かせてん!」だの、「俺が教えてやってん!」だの、周りの人みんなに言いまくって、逆に周りが少し退いてる感じがあるのだが、僕の前ではいいんですが、知らないところで言うのはやめてください!結構最近知らない人から「Xjapanが好きだった人ですか?」と言われることが多々あり!ちなみに僕はXjapanより聖飢魔Ⅱのほうが好きでしたけど…


…話しがそれましたが。


晶さんの演奏を聴くのはもっとぶりで、相変わらずすっごい演奏聴かせてくれます。さすが!大阪でブラジル音楽を根付かせる為に、20年以上前から地道な活動を繰り広げられてきて、数多くのミュージシャンを引っ張り込み、引っ張り込んだ末は、「もっと自分の音楽をする!」といって投げ出して、なんて無責任な!と言われかねない詐欺のような人だと思ったが、よく考えてみると、僕もいつしかコピーなんぞやめてしまって、ブラジルの楽器は使えど音楽はそれと違う方向のものが多くなってきた事を考えると、あまり人事ではなさそうだし、詐欺呼ばわりはやめたほうがいいな…

オリジナル曲がたまったら、晶さんにまた聴いてもらいたくなりました。でもさすがに「僕天才!」と言っても、もう歳も歳だし、さすがに受け止めてはくれんか…
[PR]
by yaso7project | 2007-12-07 06:35 | 音楽記