やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
平安女学院イルミネーション 11月20日

北海道から帰った日、溜まりに溜まった仕事に追われるも全くはかどらない。気分転換に実に1ヵ月半ぶりにホーダヂショーロへ。久しぶりのホーダにワクワクするも参加人数が3~4人。それでも、これだけ間が空いても結構覚えてるもんだ、という収穫にとても満足した。

翌日は、平安女学院の京都キャンパスでイルミネーション点灯式の催しで、美緒ちゃんと川瀬さんと3人で演奏してきました。

c0061689_033366.jpg

どうやら学生らによる手作りのイルミーネーションらしく、ステージも手作り(PAや舞台に慣れていないという意味)で、実は非常にやりづらい場面も多かったけど、そこがまたいい感じで、主催している監督の方の意図がとても分かりやすく、なんとか無事にそれに応える事が出来たんではないでしょうか。

演奏も終わり、手伝いで来てくれていたバイオリンのシゲちゃんと川瀬さんと3人で喋り倒していたら、向こうから点灯式のカウントダウンが!

c0061689_095792.jpg

結局間に合わず…外に飛び出た時には歓声とカメラフラッシュの嵐。

c0061689_012655.jpg

寒い札幌からまだ暖かめな大阪へ帰ってきて、また冬到来の実感が湧いてきたのでした。

さてさて。

23日(金・祝)は東京のプラッサオンゼで、先日までスパノーヴォでご一緒させていただいたベースの沢田穣治さんと、僕のライブシリーズ「魁!やーそ道場」の記念すべき第1回目に出演していただいた「ゆきねえ」ことバイオリンの江藤有希さんと僕の3人でライブがあります。

先日ついに復活を成し遂げられたゆきねえと久しぶりの共演。昨年のデュオでかなり面白いデュオサウンドなのは実証済み。そこに穣治さんですよ!わーお!どんなライブになるのかは、とにかく気が気でない!お楽しみにー!





プラッサオンゼwebはこちら!

[PR]
by yaso7project | 2007-11-22 00:16 | 音楽記