やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
ほっとしてます

この1ヶ月ちょっとの旅で、予想以上に仕事を溜め込んでしまった。昨日は午前3時半に起床し、溜まりに溜まった仕事を少しづつ片付け、午前中から実家の仕事の手伝いに繰り出し、飯食う暇もなく午後からスパノーヴォのリハ、本番、という怒涛の1日であった。

話しはさかのぼり、ジョアンお別れ会の翌日、成田空港へ見送りに行ったのだが、その途中でいつもインターネットで買い物をするミュージシャンご用達の「サウンドハウス」へ立ち寄る。

ジョアンが秋岡師匠が使っておられたチューナーが欲しいと言い出し、「お前も買えよ。」と促され、結局思わぬ散財に。でもやっぱりサウンドハウスは安かった。

空港では規定以上の荷物の量だったので、急遽アホほどデカイスーツケースの購入に奔走させられ、別れを惜しむ暇も無くジョアンはブラジルへ旅立って行かれましたが、そのジョアンの目には涙が溢れていました。

c0061689_11225953.jpg

…2日後、僕の携帯電話に「非通知」の表示がされた怪しい着信が入り、恐る恐る電話にでると、「ヤッソー!ジョアンだ!元気か!めっちゃサウダーヂ!」…どうやら無事ブラジルに着いて、関係者に電話をかけまくっている模様です。まぁそれぐらい今回のツアーは彼にとっても思い出深いモノになったみたいです。よかったよかった。

成田から大阪までロングドライブ。美緒ちゃん・CHOVEスタッフを送り届け家に帰宅出来たのは早朝4時。9時間運転してきたのだが、この期に及んで少し目が冴えていたので、帰ってから9時頃まで仕事に入る。そしていつの間にやら気絶…

その翌日、

朝から実家の手伝いに繰り出し、これまた飯食う暇もなく高槻へ。大学の文化祭で松田美緒ライブ。長時間の運転で肩コリひどいは、変な時間に寝てしまったので頭はボーっとしてるはで演奏大丈夫かいな?と心配をよそに、本日の文化祭は「女子大」ということも手伝ってかどうかは知らないが、非常にテンションが上がる…

無事に演奏もこなし足早に引き上げ、またまた実家の手伝いに戻りました。仕事を終え翌日のスパノーヴォのおさらいをしようとギターを取り出し、ベッドの上で横になりながら弾いてたらまたもやいつの間にか気絶。

で、冒頭の午前3時半に起床…という訳でありました。でも忙しいなりにも普段の生活にやっと戻れてほっとしてます。
[PR]
by yaso7project | 2007-11-12 11:28 | 音楽記