やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
DUO+2

長かった1週間、やっと終わった。。。
このアホほど疲れた長い長い1週間、それもこれも急遽決まったあるレコーディング。
詳細はまたの機会にしますが、先週のほとんどがこれに時間を費やされた。
DUO+2の練習にあてていた時間が無くなり、完全にスケジュールがひっくり返された。
この間の平均睡眠時間は2~3時間…毎日が意識朦朧。

もうこの上なく心配でしょうがなかったDUO+2ライブ。初日の東京ライブに行く新幹線の中で、楽譜を広げて練習の音源を聞きながらの移動。いつもは長く感じる東京までの2時間半が、こういう時はめっちゃ短い!あっちゅう間に着いた。

さて初日の9日(金)東京ライブ。
まぁこのユニットではいつものとおり、なぜだか息切れしてハァハァ言って、ヘトヘトになるほど大変な目に遭うのですが、個人的にはいい演奏が出来たと思います。秋に大阪でやった時よりも他のメンバーの音をじっくり聴くことが出来たことは、格段に向上した証ではないでしょうか。
自分だけが違うとこでやってる!という瞬間。これに気付くのが早くなった気もする。ほんとは無い方がいいんでしょうが、結構そういう場面が多かったので、冷汗タラタラモンでした!

10日(土)は宮城県白石へ。
僕にとっての初東北。宮城に着いてすぐ温泉に。なかなか濃い雰囲気で、とってもいい感じ。
お店への入り時間の関係で、入浴時間は10分程ではあったが、なんかとっても安らいだ。

これがいけなかった!

サウンドチェックの時、まったく指がいうことをきいてくれない!もう温泉効果が出てるらしいのです。ひぇ~。本番まであと1時間。大丈夫かぁ?
本日も息を切らせてヘロヘロになりながらも、なんとかいい演奏が出来たようです。よかったよかった!

ライブ後、気づいたら打ち上げ用に椅子やら机やらが並び替えられてて(早い!)、いよいよ長い夜の幕開け。久しぶりにはしゃいでしまった。バカ丸出しのバンドリン、それに暖かく付き合っていただいた秋岡さん・笹子さん、ありがとうございました…。就寝は5時過ぎ。

翌日は、鴨そばを食べてから、福島の温泉へ。ここの温泉は露天。雪を浴びながら入る温泉。う~ん、たまらん!!!しかしこの寒暖の差がいけなかったんでしょうか。突然、鼻血に見舞われる。みなさん曰く、僕はまだまだ子供らしい…

仙台に戻るとすっごい吹雪。寒すぎる~!東北の洗礼を最後に受けて、無事に伊丹空港へ。

これからはゆっくり出来る日が多いので、ボチボチと1人反省会でもするか。
[PR]
by yaso7project | 2007-03-13 19:37 | 音楽記