やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
文化祭と今後のDUO+1は…

松田美緒ちゃんと川瀬眞司さんと僕の3人で、大学の文化祭に演奏へ行ってきました。


大学構内のチャペルでの演奏。

なんか雰囲気がありすぎて、妙に感動した。


演奏の内容も先日の2日間と打って変わって、自分の問題も解決されたかのような、勘違いをしてしまいそうなほど、すっばらしい演奏が出来たと思う。

このイメージを保つ為にも、勘違いをしておこう!そのほうがいい!!


話が変わりますが、先日DUO+1がDUO+2になるという話し。

メンバーが決定しました!


ここ最近何かと力になってもらっている塩崎愛理(しおざきえり)ちゃんです!


僕は愛理ちゃんとはここ最近、一緒に演奏する機会がめっきり増えて、ほんと事ある度に彼女を呼び出しては「やってくれ~!」と頼む、一番信頼している人でもあります。

秋岡さん、笹子さんともジョゼ・ピニェイロのライブで、大阪・名古屋・東京と、共演経験もあり、ご本人達も大歓迎でとっても喜んでおられた!

「誰かいないの?」と僕にしきりに聞いていた様子は、今思うと「愛理ちゃん!」と、早く僕に言わせたかったんだと思う。(お2人は照れ屋なのか?)


なんで僕がすぐに彼女の名前を出さなかったのか。

関東と関西を行ったり来たりするのは、僕1人だけでもかなり費用面で苦しい。

それが2人となるとバンドにかかる負担は相当なもんである。

まあ理由はそれだけなのだが、まあこれはじっくり解決させていくとして、そんなこと以上に彼女を呼びたいという我々の思いのほうが上回ったということ。


愛理ちゃんとは大阪のホーダ ヂ ショーロで知り合ったのだが、彼女の演奏を初めて聴いた時、「うお~っ、すげ~っ、いい人み~っけ!」って感じですごい感動した。

約2年半ほど前に神戸で行われた「神戸ブラジル音楽フェス」の時に、「あの~、一緒に演奏してもらえへんやろか?」と切り出してから現在まで、一緒にバンドらしいことをやってなかったのだが、要約これで同じバンドのメンバーとしてスタート出来るところまで来た。(遅い!)


新生DUO+2の次のライブは準備期間を経て、来年3月頃に東北地方の予定にしております。

ごっつ楽しみやんけ~!
[PR]
by yaso7project | 2006-11-13 03:40 | 音楽記