やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
久々の海

最近は、やることばかりが増えて手を付けるも一向に減らず、どんどん溜まっていくばかり。

もともと段取りは苦手なほうなんで、仕方ないと言えば仕方ないんやけど。


それに演奏者としても、幼少から音楽のお勉強をしてきたわけでもなく、楽譜もいっさい読めないし、テクニックもない、耳も特別いいわけでもないので、演奏がある度にかなりの練習をしていかなければ、他のメンバーと同じスタートラインにすら立てない、という虚弱さ。


なので練習には相当な時間がいるのだが、時間に余裕がないのに、あれもこれもだと、どれも中途半端にしか消化出来なくなってしまう。

だけどやりたいことも増えて、演奏の機会も増えていくという矛盾。


こんなんでほんまにええんか?とたまに考え込んでしまったりするのだけど、そういう時は大抵、現実から逃げ出したい時。


ということで先日、現実から逃げて釣りに行ってきました。


今回は久しぶりの海釣り。

大阪湾の南港で太刀魚が釣れました。

c0061689_4102745.jpg
毎年10月頃に太刀魚を釣りに行くんですが、今年は今回が初でした。

今年は南港の方にも結構まわってきてるようです。

太刀魚は基本的に夕方から夜にかけての釣りになるので、みんなが電気ウキをつけて海に浮かせてる絵は、結構幻想的で好き。

夕方近くになるとかなり寒くなるので、もし行かれる方は写真のような半袖は禁物です。かなり寒かった・・・・・

もう一丁!


甲子園球場近くの鳴尾浜(なるおはま)という所にも、毎年太刀魚を狙いに行くのですが、夕方の少し前に、太刀魚の仕掛けを海に投げてほっておいたら・・・・・
c0061689_4232630.jpg


これ何だか分かりますか?

ヒラソウダ(ソウダガツオ)という魚だそうです。

周りの人達は、「ボラや!」 「ちゃうちゃう、サバやで!」、と言ってなかなか正体が分からなかったのだが、帰って調べてみるとカツオの一種であると判明。

c0061689_4522584.jpg
本カツオよりも数段味が落ちると、魚をさばいてくれた親父に聞いて、少々ガッカリしたのだが、生姜&醤油で食べてみると・・・う~ま~い~!


結局この日は本命の太刀魚は釣れなかったけど、とっても満足のいく結果でした。

でもやっぱりイカ釣りたい!!
[PR]
by yaso7project | 2006-10-26 05:04 | 釣行記