やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
来年が楽しみ(気が早い)

昨日のジョゼライブを終えて帰宅し、溜まっていた仕事に取り掛かると、結局朝の7時半までかかってしまった。

とっても不健康。

と言っても起きたのは11時過ぎ。


1時頃までダラダラとテレビを見たりして、残ってる仕事や練習に取り掛かるも、夕方5時頃にギブアップ。

また寝る。

起きたら8時。

やっぱり不健康。


昨日のチェルシーライブで赤松氏が忘れ物をして帰ってしまったので、晩に赤松邸まで届けに行った。


明日はジョゼが京都でライブがあるんだけれど、僕は高槻でのライブが先に決まっていたので、ジョゼライブには参加しませんが、その京都ライブに明日パーカッションで初参加する、増田氏という方が練習に赤松邸に来ていた。


ジョゼの音楽はとにかくリズムが複雑である。


ただでさえ複雑なのに、1曲の中でもコロコロ変わるもんだから、特にパーカッショニストは大変だと思う。

リズムの名前を覚えるだけでも一苦労といったところか。


僕は最初の3~4年間は演奏を全く楽しめなかった。

ジョゼの歌とギターを聴いて、自分のギターを弾くだけでもういっぱいいっぱい。


でも彼は毎回、「もっとリラックスして楽しもうよ!」と言う。

僕は、「リラックスなんて出来へんよ~!」と返すだけ。


そういう意味では未だにリラックスは出来ていないかもなあ。


しかし明日はジョゼや他のメンバーにとって、絶対嬉しい日になることは間違いないと思われる。


今日は赤松邸でジョゼと既に来年の話しまでした。

来年ジョゼが日本へ帰ってきて関西ツアーをサポートするにあたって、我々が今から出来ることを考えて、行動しなければならない時期になっていると思う(サポート8年目の結論・・・気付くの遅い?)。


関西は6日の京都と、7日の心斎橋ライブを残すのみ。

僕は20日の東京アウボラーダのライブをギター持参で聴きに行ってきます。
[PR]
by yaso7project | 2006-10-06 04:17 | えび天のしっぽ