やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
ホジェリオ・サントス上陸

金本アニキはえらい。世界のアニキになった。

先日のWBCや、今回の金本の世界記録更新やらで、今年の日本の野球は世界にまで広がりをみせていて、えらい盛り上がってきてるなあ。

盛り上がって、は無いかもしれないが、僕の7弦ギターの作者の弦楽器たちが、いよいよ日本へ上陸している模様。

2003年にブラジルのリオに行ったとき、どこのギターがいいのか聞いてみたら、4人中3人が、「ホジェリオ・サントス」と言っていた。

そのうちの1人、リオの7弦奏者、マウリシオ・カヒーリョは、話には聞いてるけど、音をまだ聴いたことが無いと言っていました。

c0061689_15264964.jpg
ならば行ってみるべと、これまたリオの7弦奏者、アンドレ・ベリエーニとまこちゃんと3人で、ホジェリオの工房へ。

(これはその工房で作りかけのカヴァコ。中はこうなってます。)

結局1発で気に入って即購入。

その週のオフィシーナ(ショーロを習う学校)へ持って行くと、生徒みんなが見に来てちょっとびびった。

おまけに、マウリシオや、バンドリン奏者で先生の、ペドロ・アモリンまで僕のギターを取り上げて、食い入るように見てて、これもまたびびった。

どうやらみんな、ホジェリオ・サントスという名前は知ってるけど、音は聴いたことないようだ。

その数日後、マウリシオの家にお邪魔した時に、彼が僕のギターで何曲か弾いて大絶賛。

c0061689_323718.jpg

(マウリシオが僕のギターを弾いてるところ。
僕の腕前が絶賛されたわけではないのであしからず・・・)

c0061689_15193965.jpg

(僕とアンドレ。僕が泊まってたアパートでホーダをした時。
この日は38度近くの熱があって、かなりやばいホーダでした。)

買った当時は「エエもんみーっけた」的な感覚で、「日本人でホジェリオ使ってんの俺だけ~」、って感じで妙に所有感で満足だったが、どんどん日本に入ってくるとそうは言ってられなくなった。

他の弦楽器のことは分からないけど、7弦はかなり気に入ってるので、これから買おうとしている人にはお薦めは出来ます。

まあ7弦なんて誰もいらんでしょうけど。
[PR]
by yaso7project | 2006-04-10 02:55 | えび天のしっぽ