やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
釣りのハイテク

痛い・・・歯医者に早く行きたい。

もう鎮痛剤かなり飲んでますが、だんだん効かなくなってきた。病人です・・・

話しは変わって、毎年恒例のフィッシングショーが終わったそうです。

c0061689_1839627.jpg

しかしこの釣り業界。

ここ数年前から、とくに、バスフィッシングのハイテク化は目を見張るものがある。
ライン(糸)は、ナイロンからフロロカーボンへの移行なんかはもう当たり前の世の中。

なかには環境に配慮して、「生分解ライン」なんてのも登場している。

シンカー(オモリ)は、今までの鉛(ナマリ)から、タングステンという素材へ、これまた数年前から移行している。

タングステン(18)は鉛(11)に比べて比重が重く、同じ重さなら、鉛よりも小さいサイズが使える。

オモリが小さくなればなるほど、根掛かりが大幅に軽減出来るので、これは非常にありがたい。

タングステンは非常に硬く(ダイヤモンドに次ぐ硬さ)、水中でもナマリに比べて毒素が溶けにくいので、環境にやさしいオモリだそうです(しかし値段はちと高いが)。

・・・まだまだ書きたいことあったのだが、歯が痛みだした・・・今回はこれぐらいにして、第2弾で事後報告します・・・すいません・・・
[PR]
by yaso7project | 2006-02-26 23:03 | 釣行記