やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
土地を買った!

この時期になると、「3億円当たったら何しよう・・・・・」

なんて、寝ながら考える、年末ジャンボ宝くじ。

まあこういう、「あるわけないが、なくもない。」事を考えるのはめっちゃ好きで、そんな性格だからかもしれないけど、昔から将来の夢は宇宙飛行士でした(なんのこっちゃ)。

光には速さがあるから、今見ている星は、何万年も前に光った光を見てるんだよ。とか聞かされた日にゃあ、あんた、「なんじゃそれ!」と、やたら興奮した。

そんな訳で、アニメで一番好きだったのはガンダム。

まあ当時は、ガンプラとか流行ってたし、やっぱり見た目で好きだった気がするけど、最近、劇場版のDVDを買って、久しぶりに見てみると、結構話し自体が奥深い!

地球の人口が増えすぎて、宇宙に移住した。宇宙移民の人達が独立国家を創る。しかし自治権の争いで、地球連邦政府と対立。極めて温和だった、宇宙移民代表のジオンが死んで、後を継いだデギンが武力闘争で独立しようとする・・・・・

簡単にするとこんな話しの流れ。そこに恋愛や友情なども絡まりーので、めっちゃおもろい!

しかーし!これはただの空想の話しには将来ならないのかも。現実を帯びてきたのです!

なんと!僕は月の土地を買いましたー!!わ~い!!

c0061689_17553325.jpg

(これが送られてきた土地の権利書。僕の土地の場所は、「湿りの海 - Mare Humorum」というところにあるらしい。湿りって・・・・・)

これで僕はいつでも月に移住することが出来ます。31歳にして土地持ちになった。あとは月に家を建てるだけ。

広さは1エーカー(約1200坪)。サッカーのグランドと同じぐらい。おっきいなあ。

中にはバカにする方も多数いらっしゃいますが、まあ、夢を買ったつもり。でも孫の孫ぐらいの代では笑い話にならないかもよ?

でもせっかく買ったんやから、自分の目でその土地を見てみたいなあ!
[PR]
by yaso7project | 2005-12-07 17:59 | えび天のしっぽ