やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
Roda de Choro at CHOVE CHUVA 05' 9.26(月)

さてさて、僕は2週間ぶりのホーダ ヂ ショーロ

この2週間のあいだ、この前のシシムンドのライブ以外、まったくギターに触れておらず、来週から始まるジョゼのライブツアーがあるので、その為にも、勘を取り戻すいい機会になった。

しかし、ショーロの曲は1曲1曲覚えるのが大変なほど曲があるし、まあ、よう似た曲も多く、ある程度は「勘」で弾かなければならないのだが、見事に鈍い!!

勘が冴えてる時って、自分でもびっくりするようなコードやフレーズが出てくるんよねえ。

でもそういう時の「感覚」だけで弾いたことって、自分で何を弾いたかまったく覚えてないので、二度と同じ事って弾けないです。

そういう人、僕だけじゃなく、絶対に多いと思いますが。

話しは変わりますが、クラリネットの子が「生チョコ」を持ってきてて、みんなでおいしく頂いた。

前から思ってたのだが、生チョコの「生」って何が「生」なの?

初めて「生チョコ」って聞いた時、「あ~、僕がいつも食べてるチョコは焼いてるんやん!」と思ってのだが、そうではないらしい。

生クリーム?柔らかい歯ごたえが生?なんなんやろか?
[PR]
by yaso7project | 2005-09-27 14:41 | 音楽記