やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
Roda de Choro at CHOVE CHUVA 2005.5.16(月)
さてさてさて、本日はホーダ ヂ ショーロでした。

ここにきて、ようやく人数が揃ってきた。ほんと最近はいい感じである。
しかしこれはあくまでも人数の話し。

前回のホーダの画像を見て、結構残念だったことがあった。
みーんな下を向いて演奏してるではないか!

まあなんと楽しくなさそうなこと・・・・・

で今回は、みんなの顔を窺いながらやってみたのだが、結果は前回とほぼ同じ。
目が合う人って必ず同じ人。

みんな照れ屋さんにもほどがある。

演奏が上手になっても、ホーダで一番大事なところが抜けてる感じがするなあ。
非常に残念で仕方がない。

でも仕方ないことでもあるんよねえ。
メロディやコードを覚えてなければ、楽譜を見ながらやるしかないから、どうしても下を向いての演奏になるもんねえ。

覚えてなくても、下を向かずに演奏する方法ってあるんかなあ。
いや、絶対あるはず!

ブラジル人とホーダした時は、知らん曲でもみんなの顔を見ながらやってはったもん。

これからの課題はまずそこやなあ。
[PR]
by yaso7project | 2005-05-16 23:00 | 音楽記