やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
Live at 風まかせ人まかせ 2005.4.7(木)
今日はなーんにもなかったんで、昼過ぎからCHOVE CHUVAに遊びに行った。

おしゃべりしたり、CD見たり、ギター弾いたりしながら、ボーっと春の心地よさを満喫してたら、6時半頃に誠一さんからの電話。

「まいどー!今日何してんの?何もしてへんねやったら、ソロライブ手伝ってー。時間は8時からやし待ってるでー!」

誠一さん、急すぎる・・・・・急遽、自宅に自分のギターを取りに帰って、ライブ会場へ。

本日の誠一さんソロライブの場所は、玉造にある「風まかせ人まかせ」というところでした。
c0061689_245626.jpg
到着したのが8時10分。まだ始まってなかったので、急いでギターとアンプをセットする。

まずは誠一さんのパーカッションでソロ。

c0061689_28411.jpg
まだ誠一さんのソロを聞いたことがない人は、是非聞きに行ってみてほしい。

使っている楽器は別にたいそうなものなんて全くない。

c0061689_2113016.jpg

素朴な楽器で、ここまで情景を描くことが出来るの?と彼の画の描きかたは、時には心地よく、時にはスリリングである。

伝統を守って、とかではなくむしろ、日本人山村誠一が叩くとこれだけ広がりを持ちます。みたいな感覚である。だが決して前衛的というわけでもない。

そういった微妙なバランスの上で成り立たせて、情景を奏でる様は、いつも至近距離で見させてもらうことで、自分のギターにもフィードバックさせて、インスパイアされる。

まあつまり、誠一さんのソロで呼ばれれば、どんなに忙しくてもすぐに飛んで行きます!!
[PR]
by yaso7project | 2005-04-07 00:00 | 音楽記