やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
ぽんぽこ楽音CDリリースツアー 11月11日~15日
c0061689_1249856.jpg

今年最初で最後のぽんぽこ楽音ライブはCDリリースツアーでした。
年に1度か2度のフルメンバーでのツアーは僕にとっても希少な時間。
腹がちぎれるほど笑える時間もあっと言う間に過ぎてしまったとさ。
(長文・写真多し、につき注意!)



【11月11日(水) 大阪】

CDも完成して、いよいよ待ちに待ったツアー。
しかもぽんぽこでライブをなぜだかした事が無かった地元大阪。
しかも山村誠一氏率いるNACIONAL JAM'Sと対バン。
しかも初日。

う~ん、気合い十分!

c0061689_23472979.jpg
c0061689_16183254.jpg
c0061689_16185120.jpg
おかげさまでライブもCDも大盛況のうちに終了。
ナショジャメンバーのみなさん、大阪スタッフのみなさん、お疲れ様でした!
高校時代の同級生らも見に来てくれて嬉しかった~。

いよいよ明日から移動です。


【11月12日(木) 福井:越前市】

朝7時半に山下ジュンとキムキムがお迎えに。
そのままメンバーと合流して福井へ。

まず福井初日の国高公民館。
これから3日間お世話になる「森の音ものがたり」スタッフの方々とも現場で合流し、
鬼の楽器搬入が始まりました。

c0061689_16382977.jpg
しかし寒い。
大阪も寒くなってきたが、福井はもひとつ寒い。
だけど搬入し始めると…暑い!
演奏も熱くなって踊りだす人多数。

いや~、こちらも大盛況のうちに終了。

c0061689_16461948.jpg
c0061689_16463662.jpg

福井初日の晩御飯は…

c0061689_1650583.jpgc0061689_16493833.jpg
c0061689_1650489.jpg




「回らない寿司は久しぶりじゃのぅ。

フッフッフ、何から喰らってやるかのぅ。」

by kimkim
晩御飯後はいつものログハウスへ。
速攻でストーブ前を陣取り、横になるといつの間にやらzzz。

c0061689_16573367.jpg


知らん間に背中になんか並んでんなぁ。

よく見るとパンでんなぁ。

まぁいいか。

…とも気付かない僕は、朝までzzz


【11月13日(金) 機材搬入&ボーリング】

明日14日は朝に学校公演の予定で、本来なら本日中に
体育館へ機材を組みに行く予定だったのが、
インフルエンザの流行で学級閉鎖が始まった、との情報。

一時は中止された公演も、PTAと学校の協力の元、
公演決行が決定し、機材を搬入しに行く…前に、まずは腹ごしらえ。

c0061689_17121297.jpg


もう1つの福井名物、ソースかつ丼。

「ぱけん、ぱけん」と地元の方が言ってたのは「ヨーロッパ軒」の事だった。

朝から旨いよ~!

写真のモノと「ぱけん」とは関係ありません。
思い切って某お店の出前。
腹も満腹で移動。
移動途中になぜだかお蕎麦屋さんに立ち寄る。

c0061689_17185527.jpg
こいつら、どんだけ食うねん!
でも食いだすとやっぱり止らない。
デザートまでも食し、いつ行ってもおいしい
だいこん舎さん。

僕は今年…4回目ですね…


c0061689_1722588.jpg
無事に体育館に到着し、バスケットボールを見つけた僕達は
これまた無事に使用の了解を得て、
いよいよぽんぽこバスケ大会が開幕。

おかげでヘロヘロになった。
搬入を先にやっておくべきやった…と後悔しながら、
機材の組み立ても完了。明日の朝が楽しみだ。

福井2日目の晩御飯は、春に連れて行ってもらった
焼き鳥屋さんへ。

c0061689_1729774.jpg

ああ、ここの純鶏、たまらん。

ご飯何杯でもいけちゃいます。

ここの店長さん、店員さん、

めちゃめちゃ面白いです、はい。

しかし山下のこの顔…むかつきますね~。
c0061689_17382627.jpg


焼き鳥屋さんでの腹ごしらえには実は意味があったんです。

第1回ぽんぽこボーリング大会が待っていたのだ!

爪割っても知らんで~で、
結果はいかに?


【11月14日(土)午前 福井:学校公演】

一時は危ぶまれた公演も無事に決行。

c0061689_1756258.jpg
生徒さん達にもとっても喜んでいただけたと思うし、
忘れられない日になったとも思う。

楽器を見るあの眼差しは、どの学校公演でも一緒。
やっぱりやれて良かったな~。

終演後、急いで楽器を搬出し、
そのまま次の現場へ。


【11月14日(土)午後 福井:あわら市】

早いもので福井での最後の演奏会。
次はあわら市文化会館という立派なホール。

c0061689_0123888.jpg
金髪オペレーター野朗トネケンのPA席。
その後ろにはまだまだドーンと2階席がありました。
松の緞帳のまん前での演奏。

何から何までゴージャスでんなー。

c0061689_0192149.jpg
朝早かった本日の本番前はさすがに撃沈者多数。

c0061689_0212133.jpg


…にも係わらず、ズメちゃんは
「これ臭いな~。」などと言いながら、
訳の分からぬモンを吹き倒し、
修行に励んでおりました…


c0061689_0233372.jpg

6月の「さえずりツアー」で出会った
富山のスキヤキ・スティール・オーケストラ
面々がわざわざ見に来てくれたりで、
とっても嬉しい再会もあったり。

実は同じく「さえずりツアー北海道」で出会った方が、大阪公演から本日までずーっと来てくれて、福井では遂にスタッフとしてご同行!色々な出会いは、旅ならではの真骨頂でもあります!

そして福井でのシメは…あわら温泉!

c0061689_0353427.jpgc0061689_0363312.jpg
c0061689_03893.jpg





関取のご登場です!

これにて福井での全公演を無事に終了いたしました。

いつも何から何までたくさんお世話になってます
「森の音ものがたり」の方々を始め、たくさんの方々
に支えられて成功したツアーだと、メンバー全員が
改めて胸に染みた3日間でした。

福井に行く度に何から何まで甘えてばかりの我々ですが、
色々とお世話になりありがとうございました。
これからも何卒よろしくお願いします!


【11月15日(日) 愛知:知多半島】

チェックアウトを済ませてお昼前に出発。
以降、知多半島まで一切目を覚まさない僕。

よ~寝た~!

いよいよぽんぽこツアーも最終公演。

いつも手伝ってくれるスタッフの方々の協力の元、
曲順を勘違いして、違う曲のイントロを思いっきり弾き続けた
オバカな僕を除けば、こちらも大盛況のうちに終了。

c0061689_115448.jpg

これにて今年のぽんぽこ楽音としての演奏会は終了です。
改めて関係者の方々、メンバーのみなさん、お疲れ様でした。

そしてメンバー7人にプラス、
もう1人のメンバー。
金髪オペレーター野朗トネチンにも
大変感謝してます。

彼が居なければ、これだけの楽器を気持ちよくお客さんに伝える事は出来なかったし、
おかげで我々もいつも気持ちよく演奏させてもらえる。

歳の近い連中が8人も集まるのは、色々な意味で大変危険でもあります。
モザイク無しでは語れない日々の話しに興味のある方は
是非一度ツアーにご同行されるといかがでしょう。

そんな人…おる訳ないか。


さあ、翌日から石垣だぁ。
クッタクタの僕はちゃんと起きられるのでしょうか。
[PR]
by yaso7project | 2009-11-20 13:22 | 音楽記