やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
ビヤッタッタ~♪ ビヤッタッタ~♪
c0061689_118284.jpg

SAXの岩田江さんと6~7年ぶりに再会。
相変わらずのカッチョいいSAXに感動した!



Sidewalk Salon Orchestraという、大層な名前の付いたユニットでライブ。

今年に入ってからメンバーの1人、クラリネットの瀬戸君と練習を重ねて、
僕達2人の演奏もいよいよ安定期に入った(つもり…)。

メンバー内最年長(と言っても3人ですが…)の、バリトンサックス・登敬三さんの
安定感あるエロい音には、隣でギター弾いててもメロメロです。

来年はもう少しこのメンバーでの活動を増やしたいな~。
ただし、もの凄いアングラな音楽なんで、なかなか賛同者が出てき辛いのが難点!

対バンの岩田江(sax)&光田臣(dr)のデュオ。

僕が7弦弾き初めの頃に、お2人と共に同じバンドに在籍させてもらってて、
江さんに限っては6~7年ぶりにお会いした。
それまで別バンドで一緒だったり、よく一緒に釣りに行ったりしてたんで、
またご一緒出来て、めちゃくちゃ懐かしかったし嬉しかったな~。

ただこちらのデュオもめちゃくちゃアングラで面白い事やってました。
こちらも賛同者集めに大変な模様ですが、またこのセットでやりたいな~。


さて。


いよいよ明日10月31日(土)は、年に1度の「がっつりブラジル音楽」ライブです!

c0061689_1445118.jpg
また今年も帰ってきましたジョゼ・ピニェイロ

アマゾンの河口都市ベレンに生まれ、北東部の音楽はもちろん、
サンバからボサノヴァまで歌い上げる(ボサは大阪ではやらんけどね)、
関西でブラジルの土臭い香りを味わえる唯一のライブでっせ~!
(↑書いてもうた~、ワシ、頑張らなー…)

ジョゼ=ノルデスチ…と思いの方も多いと思いますが、
ノルデスチばっかりは僕が嫌なんで、大阪ではノルデスチに、
リオのサンバにショーロっぽいのも、たくさん幅広くやります!

更に明日は石川智さんが東京から応援に駆けつけてくれます!

サンバは難しくて踊れないというそこのアナタ(実は僕)!
シランダという音楽の踊りはかっこいいのに簡単(らしい)!
手拍子とコーラスに自信のある人も無い人もガンガン参加出来ちゃいます(ホンマ)!

明日はガッツリとブラジル音楽で盛り上がりましょう!
今年も映像&トーク、少しあるよー!


10月31日(土)@CHOVE CHUVA

ジョゼ・ピニェイロ(歌・ギター) from ブラジル / 石川智(パーカッション) from 東京
浜野徳冶郎(パ-カッション) / とく(パーカッション)
梅田麻美子(フルート) / 山田や~そ裕(7弦ギター)

open19:00 / start 19:30  チャージ2,800円



ジョゼ・ピニェイロweb
[PR]
by yaso7project | 2009-10-31 02:02 | 音楽記