やーそのえび天 Yutaka"yaso"Yamada
yaso7.exblog.jp
Roda de Choro at CHOVE CHUVA 2005.3.21(月)

Roda de Choro と書いて、ホーダ ヂ ショーロ と読みます。本日もそんなホーダの日。

月曜日に休日が多くなって、3連休が増えましたねえ。でもこういう日は毎回のごとく集まりが悪い。今日もそう。仕方ないことかもしれないが。

釣りの世界においては、机上の理論よりも、実戦からの解答が重んじられる。それは自然が相手だから。

音楽やってると、演奏を差し置いて、頭デッカチな人によく出会う。特にブラジル音楽等は、ショーロを代表するように、かなりアカデミックな部分を持っている。
よって楽器経験が初心者な、メロディ楽器やコード楽器の人達には、なかなかとっつき難い音楽でもある。だからかもしれないが、日本においてはまだまだ、打楽器の人数のほうが多い、というのが現状である。
うん?・・・・・話しを戻します。

ホーダは週に1回で、だいたい2,3時間くらいのもんである。しかしこの少ない時間でも、他人と演奏するのは、実戦であることに間違いない。
そして、その実戦を多くでも経験してる人ほど有利である。ホーダにあまり来ない人を見てると、楽器が出来る出来ない以前に、頭デッカチに見えるのは僕だけかい?
[PR]
by yaso7project | 2005-03-21 00:00 | 音楽記